2019-01-19_競馬予想

週末競馬予想。投資やギャンブルは自己責任ですが当たったときはこのサイトの貢献であることをお忘れなく。外れたときはこのサイトのことをお忘れください。

前回の振り返り

□ 第35回フェアリーステークス 1着−1フィリアプーラ 2着−8ホウオウカトリーヌ 3着○13グレイスアン  アルフレードの下のフィリアプーラが優勝。単穴推しだったアマーティは最下位入線後に死亡と残念な結果に。

□ 第66回日経新春杯 1着▲2グローリーヴェイズ 2着−10ルックトゥワイス 3着−5シュペルミエール 4歳馬が勝利、とはいうものの2着3着はステゴ産駒の6歳馬。

□ 第59回京成杯 1着−7ラストドラフト 2着−5ランフォザドリーム 3着○2ヒンドゥタイムズ 新馬勝ちと葉牡丹賞2着という組み合わせ。マルセリーナの子ですか。

【障害レース予想】

□ 土曜中山8R 中山新春ジャンプステークス 1着−8シークレットパス 2着○12メイショウダッサイ 3着△13ゼンノトライブ 石神深一騎手はこれで今年2勝目。この時点で障害レース自体がまだ2鞍目なんですが。

□ 日曜中山4R 障害未勝利 1着−12メドウラーク 2着○10キールコネクション 3着−8ナリノレーヴドール やはり平地重賞勝ち馬は強かった…。

□ 月曜京都4R 障害未勝利 1着◎8リリーシューター 2着△12メイショウタンヅツ 3着−4ヒロシゲセブン 単勝170円 馬連450円 3着はヒロシゲセブンですか…高田潤騎手は凄いな。

【今週の予想】

第60回アメリカジョッキークラブカップ ◎4フィエールマン ○6ミライヘノツバサ ▲9ショウナンバッハ △5ダンビュライト さすがに菊花賞馬が負けるわけには。もう一頭の4歳馬ジェネラーレウーノにしるしをまわしていない時点で危うい予想な感じはしますが。

【障害レース予想】

■ 土曜中京4R 障害未勝利 ◎11ダノンシーザー ○7シゲルメジロザメ ▲5ハイドロフォイル △12レッドライジェル 経験馬が少ないので平地経験から2頭追加。

■ 土曜中京5R 障害オープン ◎4ミュートエアー ○9ダンツキャンサー ▲13ノワールギャルソン △12シゲルボブキャット 土曜は中京で障害が2鞍。人気はノワールギャルソンだがここはオープン勝ちあるミュートエアーから。でも休み明けなのか。

■ 日曜中京4R 障害未勝利 ◎ジャッカスパーク ○ウインカートゥーン ▲ノーブルサンズ △ルグランパントル 枠確定前ですが。こちらは経験馬4頭で。前走も一番人気だった◎を再び。でも鞍上は△を継続騎乗で◎は乗り替わりなのでどっちに出るかな。  


2019-01-12_競馬予想

週末競馬予想。投資やギャンブルは自己責任ですが当たったときはこのサイトの貢献であることをお忘れなく。外れたときはこのサイトのことをお忘れください。

前回の振り返り

□ 第68回中山金杯 1着−11ウインブライト 2着−15ステイフーリッシュ 3着−1タニノフランケル ステゴ→ステゴ→フランケル→ステゴ産駒という順だったが4頭出走したステイゴールド産駒のうち一番人気の馬だけ掲示板に乗らないという結果に。
□ 第57回京都金杯  1着○12パクスアメリカーナ 2着◎15マイスタイル 3着−7ミエノサクシード 馬連2,060円、ワイド890円。パクスアメリカーナはクロフネ×グローバルピースでドリームセーリング(京都ジャンプステークス)・ホエールキャプチャ(ヴィクトリアマイル、重賞 計5勝)の全弟ということでグローバルピース産駒は3頭めの重賞勝ち馬に。
□ 第53回シンザン記念  1着○2ヴァルディゼール 2着−1マイネルフラップ 3着▲10ミッキーブリランテ ワイド780円 前走新馬戦の2戦めの馬とこれが7戦めの馬とのワンツーってのはなかなか難しいところ。パッシングスルーは牝馬再先着の4着だがこれを評価すべきかどうか。渡辺薫彦厩舎は初重賞制覇。
□ 日曜中山4R障害未勝利  1着◎6シゲルピーマン 2着▲2デカルコマニー 3着−4シャインブライト 単勝250円 馬連600円 ワイド260円 そこから行って間に合うんかいと思ったシゲルピーマンだったがきっちりと届いた。石神騎手すごい。前行った2頭が残るかと思いきやキングジョーカはずるずる。うーん。

第35回フェアリーステークス ◎11アクアミラビリス ○13グレイスアン ▲16アマーティ △2アゴベイ 今週は3日開催。コントラチェック本命のラフェリシテ対抗でしたが両馬とも回避(後者は紅梅ステークスに出走)ということで、2勝馬や重賞好走馬もいますが新馬勝ちから参戦で半姉はエリザベス女王杯勝ち馬クイーンズリングというアクアミラビリスから。

第66回日経新春杯 ◎12メイショウテッコン ○15ロードヴァンドール ▲2グローリーヴェイズ △16ムイトオブリガード 前走条件戦勝ちかG1からの転戦が良さそうだが該当馬多いなかメイショウテッコン中心に。狙ってたなかではミライヘノツバサが回避。

第59回京成杯 ◎カテドラル ○ヒンドゥタイムズ ▲クリスタルバローズ △リーガルメイン グレイスアンはやはりフェアリーステークスへ。葉牡丹賞組の相性が良いレースですが、ここはカテドラルから。半兄に重賞勝ち馬ジェベルムーサがいます。

【障害レース予想】

■ 土曜中山8R 中山新春ジャンプステークス ◎9ドラゴンストーム ○12メイショウダッサイ ▲4ヤマカツリーダー △13ゼンノトライブ ここは重賞→オープンで好走が続くメイショウダッサイを差し置いて、2戦めで未勝利を勝ち上がったドラゴンストームから。

■ 日曜中山4R 障害未勝利 ◎トゥルーウインド ○キールコネクション ▲インペリオーソ △シゲルシマダイ 重賞勝ち馬メドウラークが参戦。平地準オープン以上の馬が障害入りした場合は印をまわしたいのですが実は今回前走平地オープンという馬が複数該当。その一方で障害経験馬に安定感あり、これはわざわざ障害初出走馬を買う必要ないのでは?との結論に。

■ 月曜京都4R 障害未勝利 ◎リリーシューター ○ワンスインアライフ ▲ホシルミエール △メイショウタンヅツ こちらも平地準オープンからの参戦がいますが、3戦連続2着のメイショウタンヅツが4番手候補という具合なので経験馬のみで印を回すことに。


2019-01-05_競馬予想

週末競馬予想。投資やギャンブルは自己責任ですが当たったときはこのサイトの貢献であることをお忘れなく。外れたときはこのサイトのことをお忘れください。

前回の振り返り
第64回東京大賞典 1着△オメガパフューム 2着◎13ゴールドドリーム 3着○2ケイティブレイブ 硬い決着も1着が3歳馬ということでこの年の3歳、新4歳馬の強さがここでも。12月はミルコが大きいのを持ってきました。

さて年明け。武豊騎手は騎乗停止明けの一方、クリストフとミルコは新年休みで騎乗なしとなりました。
第68回中山金杯  ◎6エアアンセム ○8マウントゴールド ▲12タイムフライヤー △16マイネルサージュ レース的には1枠に入ったタニノフランケルがスムーズに逃げてくれると面白い。
第57回京都金杯  ◎15マイスタイル ○12パクスアメリカーナ ▲9スマートオーディン △2サラキア 外国人ジョッキー不在の重賞に。リゲルステークス組は相性良いのでパクスアメリカーナが軸かなぁ。
第53回シンザン記念  ◎3ハッピーアワー ○2ヴァルディゼール ▲10ミッキーブリランテ △7ニホンピロヘンソン 牝馬で馬券に絡めばその後のクラシックでの期待馬になるのだけれど、今回は2頭、ドナウデルタとパッシングスルー。どっちも買ってないわ…。ドナウデルタは走りそうな血統だけれど、父ルーラーシップの半兄イシュトヴァーンがダートで勝ち上がっているので、父ロードカナロアのこの馬もそうなのか?

【障害レース予想】
日曜中山4R障害未勝利
◎シゲルピーマン ○キングジョーカ ▲デカルコマニー △ケイブルグラム 馬番確定前ですが。初障害は平地準オープン以上を狙いたいのだけれど障害経験馬では上3頭が抜けてるかな、ということで1000万下からの参戦馬のうち一頭抜擢。 障害試験タイムは ヒダロマン96秒6(栗東) マイネルラック103秒5(栗東) ケイブルグラム113秒8(美浦・重馬場) シャインブライト115秒0(美浦) ファニーヒロイン112秒1(美浦・重馬場)の様子。


2018-12-29_競馬予想

週末競馬予想。投資やギャンブルは自己責任ですが当たったときはこのサイトの貢献であることをお忘れなく。外れたときはこのサイトのことをお忘れください。

前回の振り返り
□第141回中山大障害 1着○5ニホンピロバロン 2着−6タイセイドリーム 3着△4マイネルプロンプト まさかのアップトゥデイト落馬…まぁあの行きっぷりでは落馬がなくても馬券は難しかったかもしれない。ホエールキャプチャにわずかの差まで迫っているクロフネ産駒本賞金ナンバーワンの座はお預けに。勝ったニホンピロバロンは休み明けでの制覇。父はクロフネ産駒のフサイチリシャール。乗り代わった石神深一騎手は中山大障害3連覇どころかオジュウチョウサンが3年5回のJ・G1を連覇していたので2016年以来3年間石神騎手しか障害G1は勝った人がいない状況。平沢騎手は惜しかった。ここで勝てば初G1、年間最多勝利の可能性も残ったのだけれど。
□第13回阪神カップ 1着−3ダイアナヘイロー 2着○2ミスターメロディ 3着−5スターオブペルシャ 阪急杯で福島師引退の花道を飾ったダイアナヘイローが転厩後の重賞初勝利。
□第63回有馬記念 1着−8ブラストワンピース 2着◎12レイデオロ 3着○15シュヴァルグラン さすが池添騎手、これでG1は24勝め。通算1114勝のうち重賞は79勝と7%を占めるが、うちG1は重賞勝利のうち30%。日本人騎手として大勝負での強さは抜群。しかしワイドで◎○が690円ついたのか…

□第35回ホープフルステークス 予想間に合いませんで…◎2ブレイキングドーン○3キングリスティア▲5サートゥルナーリア△8アドマイヤジャスタでしたが、ここは福永・内田騎手がなぁ…という騎乗でミルコ→クリストフのワンツー。ロードカナロアはこの年産駒6勝目のG1に。2世代しかいないのに。 
1着▲5サートゥルナーリア 2着△8アドマイヤジャスタ 3着−ニシノデイジー 人気順。ニシノデイジーは頑張りました。サートゥルナーリアはPOG馬ですが人気ナンバーワンなので…シーザリオ産駒はエピファネイア、リオンディーズに続く3頭めのG1制覇。名牝ですな。これはダンシングキイ産駒(ダンスパートナー、ダンスインザダーク、ダンスインザムード)ハルーワスイート産駒(ヴィルシーナ、シュヴァルグラン、ヴィブロス)に次ぐ3例めも男馬ばかりで達成は初。そうかビワハイジは2頭だけか。重賞は7頭勝ってるけど。2歳重賞を3頭の産駒が勝ったというのはサクラセダン産駒のサクラトウコウ、サクラチヨノオー、サクラホクトオー以来史上2頭めの快挙だそうな。
そしてこのレースは2着もルメール騎手は順調に勝ち星を重ねJRA年間勝利数最多記録を無事更新。めでたい。

第64回東京大賞典 年末名物大井10RのG1。◎13ゴールドドリーム ○2ケイティブレイブ ▲11クリソライト △5オメガパフューム ◎○△だとトリガミになるので買い方がその3頭で考えるかその組み合わせを外すか。しるしからしたら外すほうにならざるを得ず。

年明けの予想

■第68回中山金杯 現時点では◎エアアンセム○マウントゴールド▲タイムフライヤー△マイネルサージュ想定。
■第57回京都金杯 現時点では◎マイスタイル○パクスアメリカーナ▲スマートオーディン△サラキア想定。
■第53回シンザン記念 現時点では◎ハッピーアワー○クリノガウディー▲ヴァルディゼール△ミッキーブリランテ想定。


2018-12-22_競馬予想

週末競馬予想。投資やギャンブルは自己責任ですが当たったときはこのサイトの貢献であることをお忘れなく。外れたときはこのサイトのことをお忘れください。

前回の振り返り
□ 第4回ターコイズステークス 1着−3ミスパンテール 2着−7リバティハイツ 3着−デンコウアンジュ 見事に無印三頭で決まってしまいましたがミスパンテールはいい競馬でした。ノリさんゴール後に手が上がってたね。会心の騎乗でしょうか。ノリさんの今年の重賞4勝はすべて昆貢厩舎。
□ 第70回朝日フューチュリティステークス 1着○6アドマイヤマーズ 2着−1クリノガウディー 3着◎2グランアレグリア 断然人気の牝馬グランアレグリアがまさかの3着。ファンタジストはなぁ、後ろから行っていてはそうなるよなぁ…。

第141回中山大障害  ◎9アップトゥデイト ○5ニホンピロバロン ▲8ミヤジタイガ △4マイネルプロンプト 楽しみな大障害ですが今回はオジュウチョウサンが翌日のレースに出るため不在。その前のJ・G1覇者アップトゥデイトが障害104勝で驚異の重賞20勝という白浜雄造騎手を背にしっかり勝つのかどうか。 なお障害最多勝利騎手は3年ぶりの五十嵐雄祐騎手が13勝しておりほぼ決まり。平沢健治騎手は今年も二桁勝利なのだがタイトル獲得は難しそう。いずれにせよ、人馬ともに無事で、面白いレースを期待。

第13回阪神カップ  ◎13ケイアイノーテック ○2ミスターメロディ ▲16ベステンダンク △6ムーンクエイク G1級の馬が残念マイルCSとばかりに勝ち負けしていくレース。一線級は香港に行く馬もいるので、その中で休みに入らずこちらに出てくる馬は本気度が高いのだろう。本心ではジュールポレールじゃないのかなとも思うが…。

第63回有馬記念  ◎12レイデオロ ○15シュヴァルグラン ▲14キセキ △9リッジマン うーん、しるしつけようとした馬がみな枠が外寄りになってしまった。でもまぁ力量を信じて。買いたい馬という点ではやはりオジュウチョウサンと、パフォーマプロミス。


2018-12-15_競馬予想

週末競馬予想。投資やギャンブルは自己責任ですが当たったときはこのサイトの貢献であることをお忘れなく。外れたときはこのサイトのことをお忘れください。

前回の振り返り
□ 第54回中日新聞杯  1着○7ギベオン 2着−10ショウナンバッハ 3着−12ストロングタイタン マイスタイルはペース早すぎたですかね…鮫島克駿騎手は惜しかった。いったん前に出たのにねぇ。重賞未勝利で通算勝利数の多い順では、中谷雄太騎手、岩部純二騎手に次ぐ3番め。通算100勝以上では他に大庭和弥騎手、岩崎翼騎手、中井裕二騎手が重賞未勝利。
□ 第11回カペラステークス  1着○2コパノキッキング 2着−11サイタスリーレッド 3着◎1キタサンミカヅキ 好調な森泰斗騎手でしたが重賞は3着止まり。津村騎手は好騎乗も柴田大知騎手がよく追い込んだ。
□ 第70回阪神ジュベナイルフィリーズ  1着○13ダノンファンタジー 2着◎9クロノジェネシス 3着▲11ビーチサンバ 馬連640円、3連複1310円。結局クリスチャンか。クロノジェネシスは出遅れたしなぁ。

第4回ターコイズステークス ◎10プリモシーン ○16リエノテソーロ ▲13フロンテアクイーン △5フローレスマジック  昨年は前走準オープンの二頭でワンツーも共に重賞連対経験がすでにあったというように実績馬での決着が基本か。

第70回朝日フューチュリティステークス ◎2グランアレグリア ○6アドマイヤマーズ ▲14ファンタジスト △13ニホンピロヘンソン  勝ち馬のその後は割と微妙になりつつあるレース。マイル路線に早めに進むのが良さそう。


2018-12-08_競馬予想

週末競馬予想。投資やギャンブルは自己責任ですが当たったときはこのサイトの貢献であることをお忘れなく。外れたときはこのサイトのことをお忘れください。

前回の振り返り
□イルミネーションジャンプステークス ◎11ミヤジタイガ→○14マイネルプロンプト→−5ゼンノトライブ 単勝310円、馬連230円・・・しかし、ミヤジタイガ高田潤騎手の良い競馬でした。それを追いかけて2着確保したマイネルプロンプト森一馬騎手も。
□第52回ステイヤーズステークス ◎11リッジマン→△12アドマイヤエイカン→−3モンドインテロ 単勝390円、馬連760円。まあリッジマンがそりゃあ勝ちますわな…。
□第69回チャレンジカップ ○9エアウィンザー→−2マウントゴールド→△10ステイフーリッシュ こういう場合はステイフーリッシュの複勝(430円)を買うべきだったんだろうなぁ、と思いつつ。レイエンダが馬券に絡めないとは、だいぶがっかり。
□第19回チャンピオンズカップ ○2ルヴァンスレーヴ→−12ウェスタールンド→−9サンライズソア 「古馬混合ダートG1は若駒が勢いでとるって感じではないので古馬に分があるかなと思ってますが、こういうこと書くと3歳が勝つのかなぁ。 」そのとおりです。 本命ケイティブレイブにかなりがっつり行っていたのでショックですが、前走JBCの馬はホント来ないよな…

第54回中日新聞杯  ◎14マイスタイル ○7ギベオン ▲8ドレッドノータス △11メートルダール 施行時期がころころ変わって面倒な重賞。こういう名称だけが一緒で条件が変わるものを重賞として認定するのはやめてほしいところ。勝てそうで勝てない馬が中心に。カッチーが勝てば2015年以来の重賞勝ち、中谷雄太騎手が勝てば初。中谷騎手は負傷して手放したお手馬が乗り替わりで重賞を勝つというのが複数例ある運のなさを復帰後のここで断ち切れるか。

第11回カペラステークス  ◎1キタサンミカヅキ ○2コパノキッキング ▲13オウケンビリーヴ △6オールドベイリー 実績上位のキタサンミカヅキが人気抑えめなのは地方馬だからか斤量なのか。8歳馬っていってもダート戦だしそもそも去年は9歳でスノードラゴンが連に絡んでいるので年齢は関係ないと思うが。

第70回阪神ジュベナイルフィリーズ  ◎9クロノジェネシス ○13ダノンファンタジー ▲11ビーチサンバ △5メイショウショウブ 案外クセのない予想に。本命馬はノームコアの下。バゴ産駒はG1勝ったらビッグウィーク以来か?北村友一騎手は勝てばG1初制覇なのか。そうかまだか。人気馬ではシェーングランツを外しているのは、この予想は基本的に近走での着差およびレースの格で機械的にロジック組んで出しているので、前走重賞は勝ったがレース運びはともかく勝ちっぷりの渋さ(着差がさほどない)というのと新馬戦の負け具合が響いている感じ。しかし最近このレースの勝ち馬である2歳女王は3歳春を越すとほぼG1に無縁になっている。アパパネまで遡るのかな。春クラシックがシンザン記念勝ち負けした馬中心で回るようになっているので、牝馬限定のこのレース出るような馬は、そういう狙いの馬ってことだからかなぁ。


<< | 2/3PAGES | >>

search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM