濱口竜介、野原位、黒沢清 、柿崎正澄/スパイの妻


スパイの妻(1) (サンデーGXコミックス) (amazon), スパイの妻 (honto)

■太平洋戦争直前、神戸の物産会社を営む社長の妻だった女性は、 終戦間近のころ、精神病院の中にいた。

東京大空襲のころ、暗い目で昔を思い返す女性は、精神病院の病床にいた。 時が遡り1940年、太平洋戦争前の神戸。彼女は、貿易商社を営む男性の妻だった。


古風な映画でありがちな、現代というか最新の時制をカットバックして構成していく スタイル。実際に映画版もこういう構成の様子。個人的にはよほどのツイストが ない限り好きではないスタイルである。


時代が戦争モードに流れていく緊張感のなか、夫は甥とともに満州へと向かう。 戻ってきた夫はある女性を連れて帰ってきていた。しかしその女性は死体として見つかる。 果たして何があったのか…。という話が挿入され、妻は夫を疑うが、 夫が隠していたのはより大きな、国を揺るがすものだった。


それがいわゆる731部隊でペストネタというのは、どういう意図なのか、 人体実験をしているという国家機密をオープンにして米国を煽り開戦させるという、 それを一民間人が情報を収集し工作する…それはスパイというものではなく テロリストというのではないかと思うが、到底納得できる設定ではない。 まぁ映画の場合、映像と2時間という短さで見ているものを煙にまけるが、 その内容が本になってしまうとやはり粗が目立つ。


そして翻ってこの国家機密ネタだが、いまこの時期だと、 COVID-19と中国の話に結び付けて考えられるという、たぶんに 作り手が全く意図していない真逆の効果が発生しているように思うが…。


登場人物の少ない狭い世界でのサスペンス。 ヒッチコックの映画もこの類なので、映画というジャンルでなら なしではない内容なのかもしれないが、漫画として読むと、 なんだこりゃ、という感想を抱かざるを得ない。


【データ】
柿崎正澄、原案=濱口竜介・野原位・黒沢清
スパイの妻
【発行元/発売元】 小学館 (2020/10/12) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ スパイの妻(1) (サンデーGXコミックス) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ スパイの妻 , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto

銀獅子賞受賞作品、渾身のコミカライズ!!
太平洋戦争前夜。
神戸の貿易商・福原優作は 物資を求めて赴いた満州で、 驚愕の国家機密を知ってしまう。
正義感から世界に公開しようとする優作に、 妻の聡子は……
戦火に秘された恋愛/サスペンス。
第77回ヴェネチア国際映画祭・銀獅子賞受賞。 黒沢清監督作品、初のコミカライズ。


■当サイトの月間オススメはこちらから

【オススメ】芦原妃名子/セクシー田中さん


セクシー田中さん(1) (フラワーコミックスα) (amazon), セクシー田中さん (honto)

■【オススメ】不幸にならないためのリスクヘッジ、をめぐる20代、30代、40代、 それぞれのステージのオトナの物語。それを描く手法は絶品。タイトルは、あれだけど…。

23歳のOLが狂言回し。結婚相手には、普通で堅実な人がいい。 最悪、不幸にならないためのリスクヘッジがしたい。そう考えているのは、 派遣社員にしかなれず、初任給の給与明細を見て、これでは 一生独りで生き抜いていけないと思ったからだった。


そんな彼女が気になるのは、社内の独身アラフォー女性の一人。 大抵は二極化していて、老化に負けじと自分磨きをエスカレートさせる系と、 すっかり諦めて老後資金を貯め始める系と。同僚はどっちも無理、 みじめ、などという中で、田中さんは諦めるも何も元々スタート地点にすら 立ってない、と評する地味な枠外。そういわれるのだが、ヒロインは、彼女を見て、 最近になって体のラインが一気にグイっとした、 何かやっているのでは、と思い、気になるのだった。


タイトルロールは四十路の同僚女性。彼女がベリーダンスをやっているという お話。その彼女をヒロインが追っかけることで話が転がり、 そこにヒロインの腐れ縁の男子や、合コンで出会った男性たちが絡んでいく。 そうした、いろいろなオトナたちが、ぶつけられた言葉に委縮し動けなくなり、 あるいは言葉面だけを見てその内側を見なかったり、あるいは思いがけない 言葉にうれしくなり自信を得たりする話。


主要な5人の大人たちを綴るのに、一番年下のヒロインを中心にして、 主にその視線で物語を見ていくスタイルは面白い。そのヒロインが一番 物事をよく見ている。一方で男性陣にはうぶをこじらせて穿った見方を し、しかもそれを口にだしてしまうという、炎上必至な人物も。 社会の狭さが視野の狭さ、なんだろうなぁと思いつつ。 この人物を登場させていることを、不愉快に思うか、安易ととるか、 いやこういう人物実は結構いるし誰もが持っている部分だよなと思うかで 作品評価は変わりそう。


レビュー漏れてたのでご紹介。続刊3巻まで出ています。→ セクシー田中さん(3) (フラワーコミックスα)


【データ】
芦原妃名子
セクシー田中さん
【発行元/発売元】 小学館 (2020/10/9) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ セクシー田中さん(1) (フラワーコミックスα) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ セクシー田中さん , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto

「砂時計」の芦原先生、アラフォー恋物語! 「砂時計」「Piece」など名作を輩出し、「Bread&Butter」連載中の芦原妃名子先生、今度はまさかのアラフォー女が主人公!? 優秀な経理部員だけどアラフォー地味女の田中さん。婚活に励む23歳OL・朱里は最近そんな田中さんが気になって仕方ない…そしてついに、その素顔 はまさかのセクシー○○○〇であることを発見!すっかり田中さんのファンになってしまった朱里は、婚活そっちのけで田中さんの追っかけと化すが…!? 朱里の腐れ縁男・進吾や、婚活相手のこじらせ男・笙野、チャラすぎる既婚者・三好…秘密を抱えた田中さんを巡り、5人の「いい大人」がすれ違いまくりの恋を繰り広げる、新境地ドラマです!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 芦原妃名子/Bread & Butter
【オススメ】 芦原妃名子/Piece

■当サイトの月間オススメはこちらから

【オススメ】硬梨菜、不二涼介/シャングリラ・フロンティア 〜クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす〜


シャングリラ・フロンティア(1)〜クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす〜 (週刊少年マガジンコミックス) (amazon), シャングリラ・フロンティア 〜クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす〜 (honto)

■【オススメ】クソゲーが趣味なプレイヤーが、人気で評判の VRゲームに挑む話。構成、描写が丁寧で楽しめる。

ディスプレイを使用するゲームがレトロと言われ、フルダイブ型VRゲームが主流と なっている設定の現代が舞台。向上した映像技術に対し、システムが追い付いていない いわゆるクソゲーも多数リリースされていた。そのクソゲーを嬉々として 楽しむ有名プレイヤーである高校2年の男子が主人公。彼が伝説のクソゲーをクリアし、 次のゲームを求めに来たところで、ゲームショップからはたまにはクソゲー以外もやってみては、 と登録者も多く人気で評判の神ゲーをすすめられる。それが「シャングリラ・フロンティア」だった。


なろう系小説のコミカライズ。なろう系ライトノベルは皆同工異曲に見えて仕掛けに 工夫を凝らしておりジャンルものならではの細かさ、精緻さがあるが、本作は さらに高度。架空のゲームを設定し、その中で展開する 異世界アドベンチャーはラノベそのものだが、ゲームアクトという要素もあるので 風合いは他の作品と大幅に違う。勿論仕掛けが倍必要なので手間暇は余計にかかっている わけで、そこまで手が込んだ作品なら当然面白くならないはずがない。


基本、主人公の単独プレイで話が進んでいくのは、序盤の進め方として最適。 とはいえ彼は有名なプレイヤーなのでクソゲー仲間を引き込む展開あり。 また彼を追っかけている人物もあり。このゲームにはまだ倒されていない モンスターが存在しており、それに向けて登場人物が集結していく展開と なるのだろう。


誰も知らない新しいゲームについてのものすごく丁寧なプレイ動画を見ている感覚。 他に小説つきの別バージョンも販売有→シャングリラ・フロンティア(1)エキスパンションパス 〜クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす〜 シャングリラ・フロンティア エキスパンションパス (週刊少年マガジンコミックス)


【データ】
原作=硬梨菜、漫画=不二涼介
シャングリラ・フロンティア 〜クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす〜
【発行元/発売元】 講談社 (2020/10/16) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ シャングリラ・フロンティア(1)〜クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす〜 (週刊少年マガジンコミックス) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ シャングリラ・フロンティア 〜クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす〜 , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto

累計PV2億2千万超え!「小説家になろう」の超人気作が待望のコミカライズ! “クソゲー”をこよなく愛する男・陽務楽郎。彼が次に挑んだのは、総プレイヤー数3000万人の“神ゲー”『シャングリラ・フロンティア』だった! 集う仲間(外道)、広がる世界。そして“宿敵”との出会いが、彼の、全てのプレイヤーの運命を変えていく!! 最強クソゲーマーによる最高のゲーム冒険譚、ここに開幕!!


■当サイトの月間オススメはこちらから

渋谷圭一郎/瑠璃の宝石


瑠璃の宝石 1 (HARTA COMIX) (amazon), 瑠璃の宝石 (honto)

■少女が綺麗なものに惹かれ鉱物採集にのめりこむ物語。

綺麗な水晶に惹かれ、母親にお小遣いの前借をねだる少女。 本当に可愛いんだから、という彼女に母親は、水晶なら昔おじいちゃんが 山菜採りに行ってよく拾ってきてたわよ、と返す。では、と 彼女はその近くの山まで一人水晶目当てにやってくるのだった。


そこで鉱物に詳しい大学院生のお姉さんと出会い、おかげで 水晶に巡り合う話。ヒロインの少女が随分といい性格で自分本位だが、 欲望に素直な良い子、なのかもしれない。


この素人の子を読者と 同じ目線に据えて、知識ある人物が同行しナビゲートすることで、 鉱物の世界に深く分け入ろうとするバディもの。構成は王道。


ヒロインが物怖じしないところが魅力でしょうか。


【データ】
渋谷圭一郎
瑠璃の宝石
【発行元/発売元】 KADOKAWA (2020/10/15) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ 瑠璃の宝石 1 (HARTA COMIX) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ 瑠璃の宝石 , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
宝石やアクセサリーが好きな女子高生ルリが、山へ川へ洞窟へ、鉱物採集の世界に飛び込んでいく。 第1巻では、水晶、ガーネット、黄鉄鉱、砂金、蛍石など多数の鉱物が登場します。 パニング皿、ハンマー、地形図など、専門的なツールを用いた採集シーンも魅力満載。 鉱物学を修めた作者の確かな知見に基づく、本格サイエンスアドベンチャー!



■当サイトの月間オススメはこちらから

八月美咲、高良百/私の夫は冷凍庫に眠っている


私の夫は冷凍庫に眠っている(1) (裏サンデー女子部) (amazon), 私の夫は冷凍庫に眠っている (honto)

■夫を殺したところから始まるサスペンスストーリー。 しかしこの読者がどうとらえてよいかわからない設定で巻またぎして引っ張るのはどうなんだろう。

夏の祭りの夜に私は夫を殺した、という独白から始まる物語。 気分屋でDVの絶えない夫が苦しくてたまらず、電源コードで首を絞めた。妻は冷静で、 庭に穴を掘って埋めようとするが人通りもあり断念、 そこで物置に大型の業務用冷凍庫があることを思い出し、 遺体をその中に入れることにする。


…アイスクリームの冷凍庫ねぇ…電源がある倉庫ねぇ…まぁいいや。 しかし。翌朝になると、殺したはずの夫が、目の前に現れるのだった。 どう考えればいいのかわからなくなる妻。というかそれは読者も同じ。


冷凍庫には確かに夫の遺体がある。でも夫そっくりで、しかし 性格が温厚になった夫が目の前で生きている。 どういう話?と読む側も混乱する。で、その仕掛けには特に全く 説明がつかないままに続刊へ巻またぎ。 この手の仕掛けは、小説や映画ならよい、それは一巻や上映が 終わるまでには何らかの答えが示され、物語は完結するから。 一巻で終わらない連載漫画でこの手の仕掛けを採用するのは、 正直いかがなものかと思う。


もう一回夫を殺さなければ、と思うところに旧知の人物が登場し、 話が込み入っていく。なお「八仙飯店之人肉饅頭」的な 展開もあるのでなかなか内容はエグイです…。


【データ】
原作=八月美咲、漫画=高良百
私の夫は冷凍庫に眠っている
【発行元/発売元】 小学館 (2020/10/16) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ 私の夫は冷凍庫に眠っている(1) (裏サンデー女子部) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ 私の夫は冷凍庫に眠っている , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
殺したはずの夫が帰ってきた…? 結婚以来、夫・亮からの暴力に耐え続けてきた夏奈。 ある夏の日、彼女は亮の殺害を決意し、実行する。 亮の死体を物置の冷凍庫に隠し、あとは自由な人生が 待っているーーそう、信じていた。   翌朝、何事もなかったかのように帰宅したのは、 殺したはずの亮だった。   人気小説サイト「エブリスタ」で話題となった ラブ・サスペンス、待望のコミカライズ!



■当サイトの月間オススメはこちらから

【オススメ】福田秀/スタンドUPスタート


スタンドUPスタート 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) (amazon), スタンドUPスタート (honto)

■【オススメ】日本で起業を活性化するため、人を資産としてとらえ、 そのネットワークを構築していく話。読み応えあり。

ベンチャーのゲーム制作会社の若き社長と、ともに行動する青年は人間投資家を名乗る人物。 新橋のキャバクラだかで盛り上がっているところに、銀行の次長という人物と遭遇する。 彼は起業やスタートアップを嫌悪し、自身の肩書それも昔のものに執着していた。


仕事はできないくせにプライドだけは高い、バブルの売り手市場と年功序列が生んだ 会社の負債、そんな呼ばれ方をしているのは自身も知っているが、胸を張れるものが 会社の名刺しかない。それも自身の失敗から出向となってしまう。そんな人物にケンカを 売る人間投資家。しかしそれは、彼をスタートアップに引き込むためだった。


人を資産として見て、活用方法を模索する話。起業ものだが、人事改革で追いやられた 銀行の幹部社員を使い、ベンチャーと銀行のマッチアップをする仕事を作り上げる、 という展開は面白い。その後も、普通にベンチャーを志す人間ではなく、 そうでない人物を転がして起業に導くところが本作の肝。エピソードも面白く、 かつ盛りだくさん。そしてエキサイティング。まぁ当然のごとく主人公はコネあり資産あり な設定だが、それはそうでないとこういうことはできない。日本はそういう資産家が 少ないから彼らが投資するベンチャーも少ないというのはあるので…。


【データ】
福田秀、起業・経営コンサルタント=上野豪
スタンドUPスタート
【発行元/発売元】 集英社 (2020/10/16) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ スタンドUPスタート 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ スタンドUPスタート , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
「“資産は人なり”。資産を手放す投資家はいない!」 不器用で取り柄もなく、会社の負債と嗤われる林田が出会った謎の男・三星大陽。「人間投資家」と名乗る大陽は、林田自身も信じられない林田の可能性を見出し、こう誘う。「スタートアップしよう!」 起業後進国・日本を起業先進国へ! TVドラマ化もされた大人気『ドロ刑』の実力派が贈るシン・時代の働き方UPデート! UPグレードコミック!!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 福田秀/ドロ刑

■当サイトの月間オススメはこちらから

かずはしとも/ブラック・オペレーション


ブラック・オペレーション 1 (amazon), ブラック・オペレーション (honto)

■ブラックに見える職場で立ち位置が一転二転するツイストものの サスペンス。設定は面白いが実は登場人物が違う二話めが一番 面白いような。そして一話めはキャラクターの設定が三話め以降と違うような。

専業主婦だった女性が夫のリストラをきっかけにパートに出る。 ファミレスの仕事をこんなものかと勤めていたが、 実際は他のバイトにシフトを操作されていた。 そのバイトは、お子さんがまだ幼いころに旦那さんをなくして 女手一人で育ていると。しかし、友人がその人を顧客として 知っていた。20年前に旦那が亡くなったときに保険金が下りていること、 豪邸に住み悠々自適で、その夫は妻のモラハラで追い詰められて自殺したとの 噂があることを。


悪意を持って動く人物が主人公、かと思いきや第二話は全く登場人物が 変わってオフィスで展開される話。曲者と素直な人物、と思いきや、 違う生き物であるのだ、という話は面白い。 と思ったところで三話めには一話めの人物が再び登場。 連載ものとしていくには、軸になる人物がいて、フォーマットが決まっている ほうが回しやすいのは確かだからな…。


ところで三話め以降も相応に面白い。主人公たるおばさんが 話をひっかきまわすが、悪意をもって動いた一話めとは違い、 三話め以降は話によりツイストをかける役回りで、 より複雑な展開になっている。やや説明不足で、 読者が置いてきぼりな部分もあるが、痛快な内容ではあるので 読後感は悪くない。この路線で一話めも書き直すべきだったのではないかと 思うがどうだろう…。


【データ】
かずはしとも
ブラック・オペレーション
【発行元/発売元】 秋田書店 (2020/10/16) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ ブラック・オペレーション 1 , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ ブラック・オペレーション , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
職場のブラックな人間関係はブラックに解決!! 様々な職場に現れるパートの達人・大剛寺あやか。彼女が動くと、誰かが闇へと消えてゆく…!! 様々な職場に現れるパートの達人・大剛寺あやか。見た目は鬼瓦と称される中年女性。しかし彼女が現れると、ブラックな職場の人間関係が闇の中でかたづいていく…!! ファミレス、オフィス、ブラックな職場から、いつのまにか誰かがいなくなっている…。手段は選ばない、ただ悪い奴は逃さない!! それが彼女の流儀…。



■当サイトの月間オススメはこちらから

<< | 2/1355PAGES | >>

search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM