sora tob sakana『deep blue』

音楽関連記事です。

私立恵比寿中学『エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん 令和元年 in 山中湖』

音楽関連記事です。

【オススメ】 小倉ひろあき、toi8、Nagy/リオンクール戦記


リオンクール戦記 (1) (バンブー・コミックス) (amazon), リオンクール戦記 (honto)

■【オススメ】異世界転生ものだが、生への執着心というテーマを つきつめたハードモードな内容は異色。

なろう系小説のコミカライズ。現世から中世ヨーロッパ風の異世界に 転生する話。そんなよくある設定で、よくもまぁこうも様々な佳作良作 を生み出せるものだと感心する。異世界転生ものは偉大なジャンルである。


乱世と後に呼ばれる時代で王国を建国した偉大な祖についての 真実の物語、とする話。主人公は生に執着する。 なぜなら、現代日本で41歳にして病で亡くなってしまった人物が 転生しているから。


話は貴族の家に育った7歳の子供に、現代で生きた41歳の男の精神がそのまま 乗り移ったことで始まる。言葉はすんなり習得できたが、他のことは全くで、 記憶喪失ということで通している。ただそれまでの自身は、悪ガキといえば 表現がマイルドで、残虐極まりない性格であったという。なので人が変わったような 彼は、家族にも周囲の者にも歓迎されることになるのだった。


奴隷制社会であり、貧民もおり、社会はハード面でもソフト面でも整備されていない。 そんな中で現代社会の記憶を持つ主人公が新しいツールを持ち込み 変えていくのが異世界転生ものの定番だが、本作はその前に二つほど 障害物が用意されている。それは、まず主人公がまだ7歳の少年でしかないということ。 大人ではないのでどう立ち回ろうと実現できないことが多々ある。 加えて、生きるためにはサバイバルが必要な環境であること。 なので敵を殺すことを教え込まれ、人間を手にかけることも求められる。 この世界では人を殺すことに慣れないと生きてはいけないのだと。


初めて人を手にかけたとき、優しい兄は言う。「乗り越える必要などない/たかが奴隷たかが罪人だ」「残酷だが俺たちは慣れてしまうんだよ」「慰めてやる言葉はないが覚えていてほしいことはある」「殺しに慣れても殺しを楽しむような人間にならないでくれ」


現代的な思想と切り離された世界、社会を描いているのだ、 という明示がなされており、読み手にも覚悟を迫る。 そんなハードモードの、生々しい、異色の異世界転生ものである。


【データ】
原作=小倉ひろあき、キャラクター原案=toi8、漫画=Nagy
リオンクール戦記
【発行元/発売元】 竹書房 (2020/5/27) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ リオンクール戦記 (1) (バンブー・コミックス) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ リオンクール戦記 , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto

早逝したサラリーマンの第2の人生は 暗黒時代欧州風の異世界でした。
齢41にして病没した平凡なサラリーマン、田中正。 彼は、強烈な一撃とともに目を覚ます。 なんの因果か、異世界の伯爵家次男に転生してしまったのだ!
言葉わからず、文化は未熟。生き方は過酷。 厳しすぎる世界に、彼は立ち向かう―――!!
★単行本カバー下画像収録★


■当サイトの月間オススメはこちらから

【オススメ】 ダイスケ、弘司、塔サカエ/冒険者パーティーの経営を支援します‼〜異世界コンサル株式会社〜


冒険者パーティーの経営を支援します!! 〜異世界コンサル株式会社〜 (角川コミックス・エース) (amazon), 冒険者パーティーの経営を支援します‼〜異世界コンサル株式会社〜 (honto)

■【オススメ】異世界転生ものだが元の世界での仕事を生かし、 コンサル仕事を始める主人公のお話。でもそのコンサルが目的ではないところが 深い。

なろう系ライトノベルのコミカライズ。主人公が冒険者仲間に退職を示唆されるところから 始まる。元剣士となった主人公だが一緒のパーティーだった女性には、 いなくなると困るといわれる。買い物を安くすませてくれるし、書類が書けるし読めるから。 主人公は異世界転移者。しかし特に能力はなくカネもコネもないので仕方なく冒険者に。しかしその冒険者もケガで続けられなくなった。そこで、いろいろな パーティの問題を解決する相談屋をすることに。


転移ものの冒険者もの、というラノベの定番話。その中で本作は、 冒険者を続けられなくなった主人公がコンサル業をするという展開に。 この時点でユニークだが、さらにその理由が、 食うに困って稼ぐために冒険者になる初心者に対して セーフティネットが全くないことへの憤りからだというのはなかなか異色。


駆け出しの冒険者のために、この世界ではない安価で履きやすく丈夫な靴を 作って売ろう、というのが目的の話。それを実現するために、後ろ盾を作ろうとする。 そこで有力者実力者を巻き込んで株式会社を作る話。 主人公の説明がわかりやすく、また協業者は主人公の目論見を明確に言い当てる 有能な者ばかりなので、話はするすると進んでいく。恋人未満の パートナーもおり、異世界舞台のビジネスものとして面白い。


【データ】
原作=ダイスケ、キャラクター原案=弘司、漫画=塔サカエ
冒険者パーティーの経営を支援します‼〜異世界コンサル株式会社〜
【発行元/発売元】 KADOKAWA (2020/5/26) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ 冒険者パーティーの経営を支援します!! 〜異世界コンサル株式会社〜 (角川コミックス・エース) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ 冒険者パーティーの経営を支援します‼〜異世界コンサル株式会社〜 , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
「もう、冒険者やめた方がいいんじゃないですか。」解雇からはじまる、駆け出し冒険者支援の物語。



■当サイトの月間オススメはこちらから

【オススメ】bose、下内遼太/XEVEC


XEVEC(1) (週刊少年マガジンコミックス) (amazon), XEVEC (honto)

■【オススメ】近未来、法が物理的な力となって市民を守る都市。 そこはユートピアに見えたが、実際にはディストピアにもなりうるのだった。

西暦2057年、東京湾に造成された都市を舞台にした話。 そこはある企業が作った超法治都市。 法が物理的な力となりすべての人を平等に守っている。 街全域に広がった粒子ロボットが常にモニターし量子マザーコンピュータのAIである XEVECとリンク、トラブルがあれば即時に厳正かつ公平な採決を行う 仕組みになっているという。そうして裁判の自動化、訴訟のスピード化 がはかられ、犯罪への抑止力となった。そんなユートピア、だと思っていた場所は、 実はディストピアにもなりうるのだった。


高校生の女の子は法曹志望。あこがれていた姉はこの街の管理局に 配属されていた。しかし話があると呼ばれていった部屋で、姉は殺されていた。 そこに急行した者たちに、妹である彼女が殺人犯として裁かれかける。 法は利用の仕方により相手を合法に追い込むことができるのだった。


そこに救いに入る人物が。彼は、姉に事前に依頼を受けて、妹を守るために 動いていたのだった。この街では特権を得る者も存在し、 ヒロインを襲う側も、守る側もその特権者。そうして、法に則った街で どうふるまいアドバンテージを奪うかの戦いが繰り広げられていく。


ディストピアSF話で、法がスピーディに執行されることの是非、 法が支配することの善し悪しがスリリングに展開される。 一方、亡くなった姉が妹に託したのはどんな情報であるのか、 が物語の大きな柱となり、それゆえヒロインが狙われ続けることになる。 ある種の推理サスペンスでもある。


風呂敷を広げている分、大げさかつ大雑把で稚拙に見える部分もあるが、 少年漫画として考えるならば充分な出来なのではないか。


【データ】
原作=bose、漫画・漫画原作=下内遼太
XEVEC
【発行元/発売元】 講談社 (2020/5/15) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ XEVEC(1) (週刊少年マガジンコミックス) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ XEVEC , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
2057年。東京湾に浮かぶ人工都市ヘミスフィアは、”法”が物理的な力となって人々を平等に守る量子AI”XEVEC”システムを導入し、あらゆる不正を一掃した。ヘミスフィアは、”理想郷”。正しい人が正しく報われる、恒久の平和が保証された超法治社会。そう思っていた。あの事件が、起こるまでは――。近未来の街で巻き起こる犯罪に立ち向かえ! 己が正義を勝ち取る為に! 物理的法廷バトル、開廷!


■当サイトの月間オススメはこちらから

【オススメ】吉河美希/カッコウの許嫁


カッコウの許嫁(1) (週刊少年マガジンコミックス) (amazon), カッコウの許嫁 (honto)

■【オススメ】病院で取り違えられた子供が成長して実の親に会うことに。 しかし互いの親が寂しがり、それなら、と子供同士が許嫁にされてしまうこと から始まるコメディ。周辺の設定が上手い。

進学校に通う少年は学年2位。がり勉で友達も作らず、それでも2位で あることに彼は悔しがっている。そんな彼が育ったのはヤンキーな両親のもと、 貧乏だがにぎやかな家庭。しかし彼は取り違え子だということが発覚、 互いの両親の計らいで実の親に面会することになっていた。


その面会に向かう道すがら、お嬢様学校に通う同い年の女子に出会う。 インスタで人気の彼女は炎上騒ぎを起こして親に許嫁を諦めてもらおうと 企んでいた。そこで彼は契約上の彼氏となることに。しかし、彼女こそ実は 彼と取り違えられた子で、互いの両親が二人を結婚させたら育ての子も 生んだ子も自分の子でいられる、と許嫁にしてしまったのだった。


親に決められた許嫁の話。それを正当化するために取り違えの話を持ってきたのは 面白い。生活水準が違う家族なのに良くそういう話になったと思うが…。 そして二人が意識しあうラブコメかというと、若干違う。 主人公の少年は好きな女の子がいて、そしてその子が実力テスト学年1位。 好きなタイプが私より頭がいい人、ということで彼は頑張っていたのだった。


彼が好きな子と、許嫁にされた子と、そして実の妹ではなかった妹とを 配置した、ハーレムものの変種。主人公は親の教えでケンカも強かったりする。 そして終盤に出番の増える彼の好きな学年1位の子が、 性格や境遇が特殊。となると彼女が多分に物語のカギになってくるのだろう。


【データ】
吉河美希
カッコウの許嫁
【発行元/発売元】 講談社 (2020/5/15) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ カッコウの許嫁(1) (週刊少年マガジンコミックス) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ カッコウの許嫁 , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
赤ちゃんの頃に取り違えられ、今は名門私立に通う高校 2年の海野凪。ある日、これから許嫁に会いにいくという超お嬢様女子高生・天野エリカと偶然出会い、彼氏のフリをしてくれと半ば強引に頼まれてしまう。だが、その時の二人は知る由もなかった。エリカは凪と取り違えられた子どもで、凪はエリカの許嫁相手だということを……。「取り違え子」から始まる人生交錯ラブコメ開幕!


■当サイトの著者他作品レビュー
吉河美希/山田くんと7人の魔女
吉河美希/ヤンキー君とメガネちゃん

■当サイトの月間オススメはこちらから

sora tob sakana 定期公演〜月面の遊覧船〜 79匹目_20200524

ライブ鑑賞記事です。
続きを読む >>

<< | 2/1322PAGES | >>

search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM