2017-04-04


● 「IPPO 5 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)」 著名な靴職人の血を引き修行もしたサラブレッドの靴職人のお話。 最終巻とは知らずに読んでいたので、終盤で、え?あ、これそういうこと?終わりなんだ?と 思った。紙書籍なら帯なんかで知ったかもしれないので、電子版ならではか。 まぁ情報仕入れずに読んでいるからだが。 仕事、技術、というだけでなく、 人との関わりに踏み込んだ話となった濃い巻で、満足感はありつつも、も少し読みたかったかなぁ。
● 『 SING シング (日本語吹替版) 』@TOHOシネマズ日本橋
話としては・・・事をなすには、諦めは悪いほうがよく、図々しいやつが勝ち。 そして、いいパトロンを手に入れるのが大事、ということですかね。 しかし、パトロンを、主人公が劇場好きになった原体験となる 初めて見て感動したステージで主役を張っていた人に設定したのは 素晴らしかった。本当に尊敬している相手を口説く、っていうのがいいですね。
吹き替えで見たのは、キャスト豪華だし真綾さんだし、というのもありましたが、 違和感なく楽しめました。ただ、音楽ものは元版の歌に引きずられるので、 字幕版のほうがいいのかな。
動物の擬人化ものアニメ、という手法はドラマ作りもアクションも自由自在で、 これみると、人間使った実写ドラマは廃れればいいんじゃないかな、 と思いました。
物語は全般に話を端折り気味で、シーンをパッチワークして 作った感じの内容でしたが、それでも、というか、それゆえ、というか、 最後のショーは素晴らしいエンタテインメントでした。
しかし、続編作るそうだけど、続編ってどうすんのよ。 劇場が復活しないで終わるなら、みんなでキャラバンするって手かなと 思ったけれど。


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM