2017-02-22


isai Beat presents 冨田ラボ LIVE 2017 @ 恵比寿LIQUIDROOM ¥5,800-
ゲストシンガー: AKIO / 安部勇磨(never young beach) / 城戸あき子(CICADA) / 坂本真綾 / 眈訃淑( cero ) / bird / 藤原さくら
cero に興味をもって調べていたところこのライブに行き当たった。いや、音は好きだけれどあんまりヴォーカルには興味持ってないんだよなぁ。と思いつつ。真綾さん出るのか、藤原さくらも見たことないな、ということでチケットを見てみると取れるタイミングだったのでこれもご縁だろうと押さえてみた。
結果リキッドは結構な混雑。面白いライブではありました。男性陣のヴォーカルのほうが好みかな。高城さんも、お、これならいいじゃん、という感じなのでライブでcero見るのも楽しみかもと思えたのが収穫。最初と最後で歌ったあきおさんは、明るくアッパーなモードで終始盛り上げて、このひとのライブも見てみたい。真綾さんは、やっぱりこの声が一番好きだなぁと。
冨田ラボ自体は、ヴォーカルレスのインストだと実験的で退廃的な感じがするのに、オンヴォーカルの曲はわりと普通に聞こえてしまう。いや、歌は難しくて歌うの大変そうだし、音も後ろでごちゃごちゃやっているのでよく聴くと楽しめるんだけれども。個人的にはベースがリトル・クリーチャーズの鈴木正人さんだったので、お、と思いました。そういや一緒にやってるんでしたね。
ところで公演名を見ていなかったので帰りに渡されたチラシの中に au isai Beat のパンフレットが入っていてちと驚いた。バング・アンド・オルフセンなのか。アンバサダーには冨田ラボと花澤香菜の名が。また面白いところ狙いましたね。


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile





ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM