福澤徹三、薩美佑/侠飯


侠飯(1) (ヤングマガジンコミックス)

■ヤクザ飯もの、ってなんかよく見るね・・・。

底辺大学の4年生で就職活動が難航している主人公。 彼は路上でヤクザの抗争に巻き込まれる。 結果助けてもらう形にはなったが、現場のすぐそば に住んでいたことから、ヤクザに部屋に転がりこまれることになる。


ドラマ化もされた小説のコミカライズ。 彼らは散らかった部屋を片付け、家にある材料で 立派な食事を作り始める。手間暇かける食事の数々は、 確かに美味しそう。


だけれども、主人公とヤクザを無理やり出会わせて話を 絡める展開は無理があるような。小説だとさっくり読めそうだが、 漫画だと軟禁状態に近い関係のまま一巻が終わり、 レシピ見てるだけ感が強い。まぁ、実際、そういう作品なんだろうけど。


主人公が自分をきちんと見つめ直して生まれ変わる話、 というのが主旨なんだろうが、この主人公の人物としての小ささ、 つまらなさがいろんなものを台無しにしている印象。 うーん、なんでこれ、そんなにメディアミックスするのかな・・・。 と思ったものの巻末にレシピついてて、その辺はさすがによくわかってるな、 と思いました、はい。


【データ】
原作=福澤徹三(ふくざわてつぞう)、漫画=薩美佑 (さつみゆう)
侠飯(おとこめし)
【発行元/発売元】講談社 (2017/2/6) 【発行日】2016(平成28)年2月1日発行 って書いてあるんだけど・・・(C)は2017 ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★
■購入:
amazon→侠飯(1) (ヤングマガジンコミックス)
原作小説、ドラマ、いずれも大ヒットした大人気任侠グルメの決定版。ついに待望のコミック化!!! 就職戦線真っ只中にいる若水良太は、なんの取り柄もないダメダメ大学生。そんな良太は、学校の帰り道に突然ヤクザの抗争に巻き込まれてしまう! 組長の柳刃竜一と子分の火野に助けられるも、柳刃は部屋に居座ってしまう。 そして、わがもの顔でキッチンを占領するのであった。ヤクザが作る料理とは一体……?


■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM