【オススメ】 ハトポポコ/パンクティーンエイジガールデスロックンロールヘブン


パンクティーンエイジガールデスロックンロールヘブン 1 (バンブーコミックス)

■【オススメ】女の子三人集まってコントのような会話してるだけの 馬鹿話、よくありがちなように見えてもバンドという設定だと面白く見えるのは、 キャラ立ちがいいからか。

題名はやたら長いがバンド名であるらしい。 ロックバンドをやっている三人の女の子の話。 いや、女の子っていっても26歳らしいが。全然ティーンエイジガールじゃない。


女の子三人でコントやってる話。うふふあはは系の作品には興味ないが、 本作の場合はロックな話を持ちかけて自滅する系の馬鹿話。 一番おとなしそうでウブに見えるメンバーが一番かっとんでいて進んでいる、 というオチが控えており、おんなじようなキャラクターで揃えなかったところが ミソ。


そういえば 小坂俊史/サイダースファンクラブ
も好きだったなぁ、ということで、この手の人物構成のこの手の話が 個人的にツボということもある。あとバンド系って、 石黒正数/ネムルバカ サライネス/セケンノハテマデ などコメディタッチで転がすのも結構向いている題材だと思う。 まぁでも本作の場合、殆ど音楽関係ないネタだったりしますが。


【データ】
ハトポポコ
パンクティーンエイジガールデスロックンロールヘブン
【発行元/発売元】竹書房 (2017/1/30) 【レーベル】BAMBOO COMICS 【発行日】2017(平成29)年1月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→パンクティーンエイジガールデスロックンロールヘブン 1 (バンブーコミックス)
こいつらロックじゃなくてただのバカ!3ピースガールズバンドが贈る魂のシャウト!このセッションは知能指数ゼロ!!! ロックでパンクな生き方を目指し、不毛な日々を過ごす3人のメンバー。今日も楽屋で繰り返される、くだらなさ最高潮のショートギャグ、開演。ロックとはなにか。その答えはここにはない…ある意味パンク!ある意味ロック!ロックンロール!イズ!ノット!デッド!!!!! ★単行本カバー下イラスト収録★


■当サイトの著者他作品レビュー
ハトポポコ/ビオトープ

■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile





ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM