【オススメ】 優/さよなら、またね。


さよなら、またね。 (IDコミックス)

■【オススメ】 絶品。お値段の価値はある、優しい作品集。

フルカラーの短編作品集。表紙は まるで幽霊がやってきたように見るが、 冒頭の作品はまさにその通り。 ただし、その姿はヒロインが昔、クラスメイトの 似顔絵として描いたものだった。


甘酸っぱい作品を、ちょっと昔な雰囲気もある 可愛らしい絵柄と水彩画風な色合いで描く、 絵本のような一品。


前半はファンタジー風味だが後半は飛躍した設定なし。 ただし全編通して切ない話。とはいえ死を扱い泣きを誘う ようなものは一つ程度。ちょっとした寂しさはあるが、 表題作どおり「さよなら」しつつも「またね」と言うような類の、 甘い思い出の残るサヨナラが基本。さよならどころか出会いの話 も一話入り込んでいて、でもそれが作品集にバリエーションをもたせ バランスのとれた一冊に仕上がっている。


おまけ漫画も素晴らしい。可愛らしい一冊で、 紙で1296円、キンドルで972円しますが、 乙女チックなものが好きな人にはオススメ。


【データ】
優 (ゆう)
さよなら、またね。
【発行元/発売元】一迅社 ※電子版で購入
■評価→ A(絶品)
■購入:
amazon→さよなら、またね。 (IDコミックス)
絵は、今も描いていますか? 私が寄せ書きに似顔絵を描いた篠原くん。 難しい病気にかかってしまった君に、私はテキトーな絵を描きました。 ひょろりと背が高くて、猫背で、めったに学校に来ないから、 「透明人間」って言われてた君が、化けて出てくるなんてね。 切なくてほろ苦い思い出をつづった表題作『さよなら、またね。』の他、 大好きな先生の為にウエディングドレスを試着する『なつのいと』。 中学の時、つけられたアザがいつまでも消えない『きずあと』など、 美しいイラストで紡がれた、切なくて懐かしいフルカラー作品集です。


■当サイトの月間オススメはこちらから

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW



fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM