【オススメ】 板垣巴留/BEASTARS


BEASTARS 1 (少年チャンピオン・コミックス)

■【オススメ】窮屈さの中で生きるのが当たり前だと思っていた主人公は、 抗いきれない本能が湧き上がることに困惑する。

動物擬人化もの。舞台である全寮制の学園には肉食動物と草食動物の双方が 通う。肉を食らうのは学食でもご法度。そういう世界の話である。


そこで起こった事件。それは、草食動物の生徒が殺されたこと。警察によると、 肉食獣が怪しいという。起こってはいけない事件。一体犯人は誰なのか。


そんななかフォーカスされるのは、ハイイロオオカミ。演劇部の裏方である彼は、 その風体、存在から、怪しがられる。本作は、そんな彼が主人公である。 彼は極力、目立たぬように、威圧しないように、波風立てないようにしてきた。 が、事件以降、肉食獣対草食獣という図式がおもむろに提示 されてしまったことで彼はいっそう振る舞い方を考えなければならなくなる。


この話は、一面的には見かけと実態との乖離を描いている。 一方で、動物の本能というものも絡めてくる。 主人公はその双方に悩む。彼のカウンターパートとなる 草食獣の少女も用意。さらに、それを俯瞰して見るやや超越した存在も 演劇部の役者のリーダーとして登場する。


現代の人間社会を投影して比喩として描きたいのか、 それとは別の、動物を使ったファンタジーとして展開していきたいのか、 双方をあわせもった作品が成立するならそれは確かに別格なものになる けれども、そこはどっちつかずでないほうが良さそうにも思うが、さて。 まぁでもせっかくなので高度なほうにチャレンジしていただきたい気もする。


【データ】
板垣巴留 (いたがきぱる)
BEASTARS(ビースターズ)
【初出情報】週刊少年チャンピオン(2016年) 【発行元/発売元】秋田書店 【レーベル】SHONEN CHAMPION COMICS 【発行日】2017(平成29)年1月15日初版発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→BEASTARS 1 (少年チャンピオン・コミックス)
肉食獣と草食獣が共存する世界。そこには、希望も恋も不安もいっぱいあるんだ。チェリートン学園の演劇部員レゴシは、狼なのにとっても繊細。そんな彼が多くの動物たちと青春していく動物群像劇が始まる!!



■当サイトの月間オススメはこちらから

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM