【オススメ】 鯨川リョウ/秘密のレプタイルズ


秘密のレプタイルズ 1 (裏少年サンデーコミックス)

■【オススメ】爬虫類偏愛漫画。確かには虫類がみな可愛らしく見える・・・。

営業マンが息抜きに立ち寄ったのが大きなペットショップ。なにかペットでも飼って 癒やされてみようか、と思った彼が店員に案内されたのは、爬虫類コーナーだった。


小動物には嫌悪感さえ見せるが爬虫類を語らせると生き生きと話が止まらない、 そんな変わった女性店員に引きずられる男性の巻き込まれ型ストーリー。 彼がそれなりにマメではあって、手間がさほどはかからないとはいえきちんと ペットの面倒を見ているのは、話の進行上当たり前ではあるものの立派である。


で、そんな彼の隣の部屋に店員女性が住んでいる。都合の良い設定も、 描きたい本題があってそれに集中するために他の要素を簡略化していると いうことであれば正しい選択だろう。


店員さんの愛、そして主人公自身が「かわいい!」と声をあげるように、 出て来るペットの爬虫類は極めて可愛らしく描かれている。 でもそれは漫画的にデフォルメしたわけではなくて、リアリティを持ちながらの可愛らしさであるところが素晴らしい。


ペット偏愛もの漫画としてこのまま突き進んでほしい一作である。


【データ】
鯨川リョウ (くじらかわりょう)
秘密のレプタイルズ
【初出情報】裏サンデー(2016年) 【発行元/発売元】小学館 【レーベル】裏少年サンデーコミックス 【発行日】2016(平成28)年9月21日初版第1刷発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ 秘密のレプタイルズ 1 (裏少年サンデーコミックス)
会社で怒られてばかりの平凡なサラリーマン、海原入鹿は ある日ふと癒やしを求め立ち寄ったペットショップで 爬虫類が好きすぎる美女店員、長良永と出会う。
ちょっぴり(かなり)個性的な長良さんに誘われ、 めくるめく爬虫類たちの世界に足を踏み入れてしまった入鹿。 そんな入鹿と長良さんによる魅力的で刺激的な ペットライフが今、はじまる!


■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile






















ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM