【オススメ】 コータ/青春アウェー


青春アウェー 1 (花とゆめCOMICS)

■【オススメ】サッカー少女が特進クラスの 王子から告白される、ギャップもの。 素直な2人でなかなかよろしい。

公式試合には出られないが それでもサッカー部にプレイヤーと して所属する紅一点のヒロイン。 そんな恋とは無縁の 彼女が、特進クラスのイケメン王子に 告白される。


白泉社花とゆめコミックスものの典型の 出落ちもの、冒頭3ページで設定がわかり、 その後は駆け引きというかやり取りが続く というありがちな内容である。 そんなありがちな内容でも面白いのが 花とゆめコミックスの妙味で、 設定が練ったものであるからだろう。 本作もその例に漏れない。


恋などしたこともない少女だが、 気にしてくれる存在は緊張するも嬉しく、 自分の周りにいなかったタイプなので新鮮でもある。 なので自分も好きだといい、 彼の好意を受け入れる。 彼女が彼とのやりとりなどをサッカーのプレーに 例えたりするのは面白い。駆け引きという感覚ではなくて、 冷静に客観的に眺めている風で、なので 恋に溺れる恋愛漫画とは一味変わった描写となっている。


一方で、彼もそうだが、彼女もなかなかに素直で、 あえなくて寂しかった、という言葉がすらっと出てくる。 これは、凄いことです。いや、素晴らしい。 この手の設定だと女の子は照れてツンデレ的になりそうだが、 本作の場合、受けてたつ、というスポーツ精神で 真面目にまともに返している。


自分の気持ちを素直に伝えることは重要。 この作品のカップルはそれができている。 女子のほうが多分に天然であるからで、 男子のほうは少女漫画における男性補正が入っている 感はある。なにせ彼がなぜ彼女に惹かれているのか、 その理由は描かれてはおり彼女に伝えてもいるのだけれど、 その裏側にあるだろう真の事情はわからない。 元々読み切りだったというからそこに深い意味などないのだろうが。 花とゆめコミックスなので意外な展開を敢えて付け加えるなんてことは読者も期待していないので掘り下げなくてよいと思う。


絵に関しては少々落ち着かないというかまとまりきっていない感じもするが、初コミックスなのだからこれでよいのだろう。一風変わったセンスがありそうな著者の今後に期待。


【データ】
コータ
青春アウェー
【初出情報】ザ花とゆめ、花とゆめ(2015年) 【発行元/発売元】白泉社 【レーベル】花とゆめCOMICS 【発行日】2016(平成28)年3月25日第1刷発行 ※紙書籍で購入:2巻発売済→青春アウェー 2 (花とゆめCOMICS)  続刊は電子版が出るのを待ちます
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→青春アウェー 1 (花とゆめCOMICS)

サッカー部紅一点で、恋とは無縁の女子・颯。そんな彼女に特進クラスの王子・悠翔がまさかの告白!!一度は断るも、「俺の事、知ることすら出来ませんか?」という言葉に負けず嫌い魂を発揮…!この恋、どうなる!?


■当サイトの月間オススメはこちらから

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW



fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
LDK(エル・ディー・ケー)
MONOQLO(モノクロ)
家電批評
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM