松本明澄/コンビニお嬢さま


コンビニお嬢さま(1) (月刊少年マガジンコミックス)

■料理レシピ漫画の亜種。コンビニものを一工夫するコンビニグルメ漫画。

女学園で生徒から羨望の眼差しを浴びるお嬢様。 彼女は良家のお嬢様で幼少の頃から厳しくしつけられていた。 買い食いなんて持ってのほか。でも、 欲望には抗えない。なのでコンビニに向かうのだった。


身バレしないようにと頬っかむりしてコンビニに向かう ヒロインのずれ具合がお嬢様たるゆえん、なのだろうか。 一巻の時点では正直いってその辺の話は割りとどうでもよい。 面白いのは、買いはしても、そのまま外で食べはしないところである。


本作の本領は、家に帰ってから。 コンビニグルメ、として冷めてしまったコンビニ食材などを 美味しく食べるために一工夫するところ。 お嬢様はお嬢様でも彼女は自分で料理ができるのである。 料理できる家なのか、それがばれないのか、みたいなところは、 まぁ、ツッコミなしということでひとつ。


コンビニ食材の一工夫レシピとして面白い。


【データ】
松本明澄 (まつもとあすむ)
コンビニお嬢さま
【発行元/発売元】講談社 【レーベル】月刊少年マガジンコミックス 【発行日】2016(平成28)年7月1日第1刷発行 ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★
■購入:
amazon→コンビニお嬢さま(1) (月刊少年マガジンコミックス)
良家のご令嬢はコンビニが大好き…? 読めば、行きたくなる&食べたくなるコンビニ・グルメ・コメディ!!



■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM