【オススメ】 八寿子/こんな未来は聞いてない


こんな未来は聞いてない!! 1 (フラワーコミックス)

■【オススメ】タイムスリップものだが、 主人公は現在の自分で、未来の自分が指図してくる というアイディアは秀逸。

ヒロインはそれなりにモテる女子高生。 ただ、身の丈にあった恋愛で充分と思っている。 なぜならいつも一緒にいた幼なじみが 大人気になっていて遠い存在になってしまったから。 ヒロインもヒロインで素直になれずにいたのだった。


そこへやってきたのが見知らぬ三十路の女性。 いつか幼なじみ以外の人と出会って25歳くらいで結婚する、 って思ってるよね?と内心を当てられる。 そして、「残念でした あんたは30歳になっても独身よ」 と言い出す相手は、30歳になった自分だと名乗るのだった。


タイムスリップものの変形、 主人公は現在の自分、そこに未来の自分がやってくる、 というスタイル。 ってこれは、映画化もされた 高野苺「orange」 と同じじゃないかといえばそうだが、 あそこまでシリアスな設定でないのが良いところ。


自分に素直でなく、でも負けたくはないヒロインが、 未来の自分のおかげで意地を張らずに行動をしはじめる。 だが彼のそばには未来の嫁がおり、しかも彼女は ライバル役にあるまじき聖人君子という設定も面白い。


オトナの女性からのティーンへのアドバイス、 という読み方ができれば役にたつ一冊だと思いますが、 そんなこと考えて読んでる女子高生読者なんてたぶんいないか・・・。 オトナが読んだほうが面白く思うのかもしれない。


【データ】
八寿子 (やすこ)
こんな未来は聞いてない
【初出情報】ベツコミ(2015年〜2016年) 【発行元/発売元】小学館 【レーベル】ベツコミフラワーコミックス 【発行日】2016(平成28)年5月1日初版第1刷発行 ※紙書籍で購入→Kindle版は5/27発売予定:こんな未来は聞いてない!!(1) (フラワーコミックス)
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→こんな未来は聞いてない!! 1 (フラワーコミックス)

■当サイトの著者他作品レビュー
八寿子/チェリーなぼくら

■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM