2016-04-09_桜花賞

●ちょっと忙しくてサイト更新どころか本も読めてませんが。日曜は桜花賞。 着差から考えればメジャーエンブレム>ジュエラー>シンハライトで人気どおりだが、さすがにメジャーエンブレムは人気しすぎで3歳G1を除けばG1を勝っていない厩舎、しかも関東馬でありクイーンカップからの参戦、逃げ馬なのでペースは作れるが崩された時にさてどうなるか、などと考えると他からいこうかなという気にもなる。ダメジャーは大好きなんだけれど大物ってほどの大物は出ないかなという思いも。 ジュエラーはシンザン記念で牡馬に次ぐ2着とクラシック好走の条件に嵌まるが、考えてみれば重賞未勝利、ヴィクトワールピサ産駒はまだ重賞を買っていない。ワンカラットの下で母馬の年齢考えればまだ走っても良いが馬主はG1に縁遠く。 ルメール−デムーロ馬券が人気であるなら、ここはG1に強い池添騎手か。シンハライトは3戦3勝、ディープインパクト産駒で上はリラヴァティにアダムスピーク、アダムスブリッジとオープン連対経験あり。他の2頭と比べると馬体重が430キロと軽いのが気になるが4月生まれで成長の余地は他よりありそう。まぁなんだかんだでPOGで毎回指定している血統なので、という理由で◎12シンハライトの単勝○13ジュエラーとの馬連▲5メジャーエンブレムの三連馬券で。



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM