【オススメ】 菅森コウ/駄能力JK成毛川さん


駄能力JK成毛川さん(1) (ビッグコミックススペシャル)

■【オススメ】ちょっとラブコメでちょっとサイキックな学園もの・・・っていうかなんだこれ。この設定馬鹿すぎる。

高校生の女の子は勉強会にかこつけて好きな男子の部屋に潜入。 しかし彼女の目的は、特別。「今日はなんとしても 里中くんの陰毛をゲットして帰らねば!!」へ? そして人物紹介。彼女は「花も恥らう高2女子。しかしその正体は 妖怪ちんげちらし。」え?


なんと人間ではない妖怪ものなのだった。しかし「人間から 抜け落ちた陰毛を回収し、当人の目に付く場所へ再配置するという 日本の妖怪」って、それをうら若き乙女に設定するという ナンセンス。しかもちらす妖怪なのだけれど「お気に入りの 陰毛は散らさずにコレクション」するのが楽しみ、という歪み加減。


しかし彼女も哀しいのだ。仮に彼の恋人になれても、正体が人間じゃないうえに 名前にちんげが入っている妖怪だとわかったら拒否されるに違いないだろう、と。 でも健気に明るく、彼女は彼の陰毛ゲットに注力する。・・・彼の部屋に一人で 入れてもらっている時点で彼氏彼女の関係は目前なんじゃないかと思いますが。


この話は普通の学園コメディに妖怪という要素を混ぜた作品だが そこが陰毛云々という点が異様で異常。話は彼をめぐる鞘当てになり、 彼視点で描けばハーレムものなのだが、視点をそこには置いていないところが ひと味違うところ。勿論彼を狙う他方の女子も妖怪である。 ええと、結局人間はいなくて妖怪ばっかりってオチじゃないですよね。


妖怪設定さえなければ普通の話なのだが、 まぁ妖怪であることがこの話の肝なので、 これはこれでよいのだろう。うん、そう思うことにする。


【データ】
菅森コウ (すがもりこう)
駄能力JK成毛川さん
【初出情報】やわらかスピリッツ 【発行元/発売元】小学館 【レーベル】ビッグ スピリッツ コミックス スペシャル 【発行日】2016(平成28)年2月17日初版第1刷発行 ※紙書籍で購入 電子版あります→ 駄能力JK成毛川さん(1) (ビッグコミックススペシャル)
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→駄能力JK成毛川さん(1) (ビッグコミックススペシャル)
花も恥じらう乙女にして、 クラスでは学級委員を務め、 書道部でも活躍する 才媛・成毛川蒔乃。 だが彼女には、 けして知られてはならない 秘密があった…!! 常人を「ちょっとだけ」超越した 異能の力・駄能力… 彼女はその使い手だったのだ!!
「やわらかスピリッツ」誌上にて アクセス数のサイト記録を塗り替えた 超注目作がついに単行本になって登場。
人間を「ちょっとだけ」超越した 女子高生たちによる 学園サイキックコメディー始動!!


2015年のベストセレクションを含む年間オススメ



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile



チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM