2016-03-03_生ハムと焼うどん


●生ハムと焼うどん@赤坂BLITZ 

・女子高生のセルフプロデュース・アイドル、と聞いていたが、アイドルのフォーマットを借りた小芝居であった。しかし、高校生が自分の意思で、考えて実行してカネ稼ぐんだから、そのバイタリティは見事である。お値段3,000円で千人動員しているというから300万円のあがり。大学生が決まった仕組みに乗っかって学園祭で興行するよりも格段に凄い。尊敬します。

・歌がうまいのは今どきの子だからか。声も可愛い。でも芸風は斜に構えた風。面白いので受けるだろうけど、先を考えると難しい。女子高生とかティーンとかという売りがなくなったとき、さて、どうするんだろう?でも次は10月に3000人規模のイベントをホールでやるそうな。

・ええと、10年以上前に小劇場で演劇見てた身としては、ああ、そういうノリかな、と。アイディアがある。でもシベリア少女鉄道はもっと凄かったなぁ。お笑い系や演劇見ている人には相性が良いだろうが、その分、驚きはないんじゃないか。ワハハ本舗とか、もっといえばグループ魂とか。ただ、下ネタに走るのはやめたほうがいい。

・あと、客層がなぁ。地下アイドルファンとしては素晴らしいのだけれど、地上に出てどんどん客を広げていきたいというアイドルにとって、そうしたオタクは歓迎すべきものなのかどうか、は永遠の課題。オタク的要素は排したほうが客層は広がる。とはいえ固定客が増えるかどうかは別問題。オタク層は太い客ではあるのだ。 個人的には二階席から遠目に眺めていたい類のイベント。フロアにいて楽しいってライブは、やっぱり水曜日のカンパネラあたりかなぁ。

生ハムと焼うどん 公式WEBサイト
生ハムと焼うどん【公式】 - YouTube
生ハムと焼うどんの料理本




search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile



チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM