金田陽介/寄宿学校のジュリエット


寄宿学校のジュリエット(1) (週刊少年マガジンコミックス)

■ロミオとジュリエットの翻案もの。 もどかしさが面白いコメディ。

舞台は寄宿学園。2つの国から生徒が集い、2つの寮に分かれている。 黒犬の寮は東和国専用、白猫の寮はウェスト公国専用。 両国は隣り合っているが敵対関係にあり、学園の生徒同士も対立していた。 しかし黒犬側のリーダー格の少年は、白猫側のリーダー格である少女に 恋をしていたのだった。


題名にあるように、ロミオとジュリエット的な話。 少年は思いを少女に伝え、少女は思いを受け入れる。 とはいえ他人の目もあるので表立って付き合えはしない。 けれども告白するくらいなので少年は思いを抑えられない。


障害がある恋物語をコメディテイストに描く話。 そもそもそんな仲の悪い2国だけを一緒にする学校って何よ、 という点で設定に難があるのではないかと思わないでもないが、 そこに目をつぶれば面白い。


さらに、二人の仲を隠したいがゆえに 敵国の人間の言いなりになるという展開もあり、 その本末転倒ぐあいもコメディとしてありと思う心の寛さは必要。 いや、面白くて好きですよ、念のため。


【データ】
金田陽介 (かねだようすけ)
寄宿学校のジュリエット
【発行元/発売元】講談社 【レーベル】少年マガジンコミックス 【発行日】2015(平成27)年11月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★
■購入:
amazon→寄宿学校のジュリエット(1) (週刊少年マガジンコミックス)
寄宿学校、ダリア学園。敵対する2つの国の生徒が通う、この名門校に、許されぬ恋に悩む学生がいた。東和国寮の1年生リーダー“犬塚露壬雄”。彼の想い人は、宿敵・ウエスト公国寮の1年生リーダー“ジュリエット・ペルシア”。すべては、犬塚の命がけの告白からはじまった!! 絶対にバレちゃいけない恋物語、開幕!




search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM