平方昌宏/ベストブルー


ベストブルー 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

■熱血水泳漫画。勢いはある。

離島でひとり競泳に励む主人公。水泳を見てくれるという人が来るということで 期待していたのだが、やってきたのはプールの監視員だった。それでもいい、と 教えを請う主人公。彼が競泳を目指したのはテレビでみたインターハイがきっかけだった。


そのインターハイのまさに主人公が憧れた相手が監視員として来た人物、 という想定通りの設定。 ただしその人物は故障しており、高校のコーチの仕事を依頼されていた。 荒削りな主人公の、しかしがむしゃらな泳ぎと思いを見て、 コーチの引き受けとその学校に彼を入学させることを決意する。


水泳漫画というのは描くのが難しいと思うが、主人公の熱は画面を通しても伝わってくる。 しかし。ターンの画面が全く描かれない。これは読んでいて違和感があった。 大会も100m自由形、となっているのでターンなしはありえないんだが。


そして今、著者の前作「新米婦警キルコさん (ジャンプコミックスDIGITAL) 」を未紹介であることに気づきました。うーん、レビューしていたつもりだったんだけど。


【データ】
平方昌宏 (ひらかたまさひろ)
ベストブルー
【発行元/発売元】集英社 【レーベル】ジャンプ・コミックス 【発行日】2015(平成27)年発行 ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★
■購入:
amazon→ベストブルー 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
本土から遠く離れた小笠原諸島…その離島の一つに住む青野拓海は、ある「伝説」を夢見て仲間もなくただ一人泳ぎ続けていた。そんな中、プールの監視員がやってきて!? 超熱血競泳漫画、始まる!!




search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM