【オススメ】 曙はる/ももいろ人魚


ももいろ人魚(1)

■【オススメ】透明感ある綺麗なカノジョ、 でもカノジョは人魚なのだった。

学食で食事中の主人公。 彼のもとへやってきたのはモデルかと見紛うまばゆい彼女。 綺麗な足の彼女は、しかし実は、人魚なのだった。


主人公は小さい頃に出会っている人魚は、 足が生える薬をもらって上陸した。 で、彼女がしたいことは、いわゆる交尾・・・ というエロ人魚マンガである。


で、彼女は実は性的に興奮すると足が魚に戻る。 そんな状態では人と人とでする行為は出来ない。 非常に不毛な設定の話、というモヤモヤ寸止めコメディである。


異文化コミュニケーションと エロを混ぜ込む設定として この古臭い手法をもってきてアレンジしたのは 面白い。


【データ】
曙はる (あけぼのはる)
ももいろ人魚
【発行元/発売元】講談社 【レーベル】KCデザート 【発行日】2014(平成26)年11月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ももいろ人魚(1)
『僕らはみんな河合荘』『恋愛ラボ』の宮原るりさん大推薦!!!! 初恋の人・リクに憧れて海からやってきた「元」人魚・ルン。だけど彼女は決して人間とは結ばれない悲しい宿命を背負っていて……!? ちょっとHで笑えるピュアエロラブコメディー!

■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 曙はる/ベツ×バラ
曙はる/キラキラ☆アキラ
【オススメ】むんこ+曙はる/妹本



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM