【オススメ】 松本小夢/ウドの樹木医


ウドの樹木医 (A.L.C. DX)

■【オススメ】 尊敬できる先輩と一緒に働くことができる幸せ。

島根の山奥でおじいちゃんっ子として育った主人公は、 祖父同様、樹木医となった。そして県のまちづくり建築課で働く叔父 に依頼され、駐在の緑のパトロールとして勤めることになる。


先輩樹木医と一緒に働く後輩がなかなか長続きしない、 ということで仕事をするようになった主人公。 民間の会社では経験を積むにも限界があるということで、 渡りに船と思っていた彼女は、一緒に仕事をした先輩の その知見に目を見張ることになる。


GREEN FINGER −小花の庭− 」という園芸漫画を描いた著者ならではの作品。 主人公が背の高い大女で、先輩が小柄で華奢な美青年という 凸凹コンビという仕掛けをしつつ、 先輩が小うるさいが心根優しいという設定も含めて王道。 周囲が色々誤解しているが主人公はその辺をすっとばせる 精神構造の持ち主で、度胸がある。そういう人物が主人公だと 話は実は動きづらいが、そこを樹木医であるという設定に従った エピソードが救っている。


植物のネタをきちんと絡めて展開しているところが作品を 面白くしている所以。続刊も読みたいものである。


【データ】
松本小夢 (まつもとこゆめ)
ウドの樹木医 (うどのじゅもくい)
【初出情報】エレガンスイブ(2014年) 【発行元/発売元】秋田書店 【レーベル】ALC DX 【発行日】2015(平成27)年1月25日初版発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作)
■購入:
amazon→ウドの樹木医 (A.L.C. DX)
街路樹のパトロール、民間の庭の樹木診断、市民の庭作りアドバイス…。新米樹木医・大木要、今日もがんばります! 知ってそうで良くわからない樹木のことがわかる、ヒーリング・コミック!!

■当サイトの著者他作品レビュー
松本小夢/ドボジョ!
松本小夢/GREEN FINGER −小花の庭−
松本小夢/コンビニ恋愛レシピ



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM