【オススメ】 志村貴子/淡島百景

淡島百景 1.jpg
淡島百景 1

■【オススメ】歌劇学校を舞台にした、 女子のみの寮生活。

淡島(あわじま)歌劇学校の合宿所を舞台にした話。


基本は女子のみの寮生活を描く話である。 但しそこに歌、演劇が絡む点が諸作と異なる。 題名は基本的に人物名二人。 人物を変えながら、連作短編として続いていく。


ちなみに2話めのタイトルは「竹原絹枝と上田良子」、 藤が谷女学院での同級生であり、つまり、 後者は「青い花」 の登場人物である。


内容はそつがない。同時間の同世代だけを描写するのではなく、 時間軸を遡り過去を描く、また同世代以外の話も出てくる。 加えて淡島ファンの男性まで話が広がる。


ただ、そのために、一巻で語られた話はどうということのない 内容にとどまる。著者のファンにとっては楽しいが、 なんか代わり映えしない、という印象もあるかもしれない。


【データ】
志村貴子 (しむらたかこ)
淡島百景
【初出情報】web連載空間「ぽこぽこ」(2011年〜2015年)、マンガ・エロティクス・エフ(2014年) 【発行元/発売元】太田出版 【発行日】2015(平成27)年4月27日第1刷発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→淡島百景 1
恋とも友情とも、 憧れとも執着とも、 嫉妬とも恐れとも、 言葉にできない、大切なきもち。 舞台に立つことを夢みて歌劇学校に通う少女たちの心を、鮮やかに切り取った青春群像シリーズ。 淡島(あわじま)歌劇学校合宿所――通称“寄宿舎”には、 舞台に立つことを夢みる少女たちが全国から集まってくる。 ミュージカルスターに憧れて入学した若菜。 親友の思いを背負って学び続ける寮長の絹枝。 周囲の視線を集める美しき特待生の絵美。 かけがえのない季節をともに生きる少女たちの青春グラフィティ。

■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 志村貴子/こいいじ
【オススメ】 志村貴子/娘の家出
藤野千夜、志村貴子/ルート225
【オススメ】 志村貴子/青い花

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM