【オススメ】 川端志季/宇宙を駆けるよだか

宇宙を駆けるよだか 1 (マーガレットコミックスDIGITAL).jpg
宇宙を駆けるよだか 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

■【オススメ】美人には美しい魂が宿り、 ブサイクにはブサイクな魂が宿る。

好きな人に告白され恋人が出来たばかりの高校1年生。 デートに向かったがそこで同じクラスの子から電話がかかってくる。 曰く、これから死ぬという。見ていてくれ、という場所に 彼女はいて、そこから飛び降りる。すると、ヒロインも 意識を失う。気が付くと、彼女は、飛び降りたクラスメートの姿に 変わっていた。


「転校生」的入れ替わり物語。可愛くて朗らかだった主人公は、 暗くて太っていて不細工な子の体の中に入りこんでしまう。 クラスの雰囲気がいままでと違う。しかも元の体の子は、 ヒロインになりたかったのだという。体を取り戻したいと 思うが、どうにもならない。だが、友人で実はヒロインの ことが好きだった男の子が、彼女の主張と、その字を見て、 そしてヒロインの体を則った子の態度を見て、入れ替わっていることに 気づく。


カワイイ子が不細工な子と入れ替わるが、 心の純粋さは失わない。なので彼女の態度に、周りの人も少し 変わっていくし、彼女自身のポジションも変わっていく。 一方で不細工な子は心が不細工。 他方、美形に見える男子も、一人は純粋であるのだが、 もう一人はその友人にわだかまりを持っている。 そこには劣等感があるようで、それはやはり自信を不細工だと思っている、 ということにあるのだろう。


これは結構真実であるのではないか。外面の綺麗、不細工よりも、 自身がそうであると思い込むことのほうが問題で、 周囲にそれを吹き込む者がいて、悪循環になっているようだ。


入れ替わった理由がおぼろげながらわかること、 他にも同様の事態が発生しているらしいこと、 そして入れ替わったことに気づく人がいて、 入れ替わったままでもいいとまで言ってくれる人がいる。 このあと、入れ替わった人物や彼氏だった人物は どのような行動をとるのか、展開が楽しみである。


【データ】
川端志季 (かわばたしき)
宇宙を駆けるよだか (そらをかけるよだか)
【初出情報】(別冊マーガレット) 【発行元/発売元】集英社 【レーベル】マーガレットコミックス 【発行日】2015(平成27)年発行 ※電子版で購入
■評価→ (佳作) ■続刊購入する?→★★★★★
■購入:
amazon→宇宙を駆けるよだか 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)
かわいくて素直な性格のあゆみは大好きな人と恋人同士になったばかり。だが、初デートに向かう途中で同じクラスの然子の自殺を目撃し、意識を失ってしまう。目が覚めると、あゆみは醜い容姿の然子と身体が入れ替わっていて…。 容姿も性格もまったく違うふたりの運命が、奇妙にねじれながら交錯していく――。



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile



チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM