【オススメ】 村上竹尾/死んで生き返りましたれぽ

死んで生き返りましたれぽ.jpg
死んで生き返りましたれぽ

■【オススメ】 九死に一生を得た奇跡の人の話。

絵描きである主人公はここ2年体調がとても悪く、 そのうち固形物が食べられなくなり、そして、ある日、 倒れてしまう。


著者自身の経験を描く話。死の淵から蘇る 話を、自身の経験した風景で描写、構成している 点が特色である。


不安に追い立てられ、仕事を受け続け不健康な暮らし に陥り、緩慢な自殺をしていた、という主人公の あり方は、不運な事故に遭った人と違う。とはいえ、 自殺をしたという人とも違う。過労死したような 人の話に近い。


加えて著者は重篤な病状を併発している。 それによる症状の描写も独特。 漫画作品として異質なものとなっており、 著者がその稀有な体験を自ら記すことができるようになったこと、 それを公表できたことは、素晴らしいことである。


【データ】
村上竹尾 (むらかみたけお)
死んで生き返りましたれぽ
【初出情報】pixiv 2013年12月〜2014年7月 【発行元/発売元】双葉社 【発行日】2014(平成26)年11月16日第1刷発行 【定価】円+税
■評価→ A(絶品)
■購入:
amazon→死んで生き返りましたれぽ
「どんな形でも たっちゃんが生きてて よかったと思うよ」。ある日、自宅で倒れて心肺停止するも、奇跡的に生還した「わたし」。一命は取り留めたが、いつ死んでもおかしくない状態だった。壮絶な闘病生活の中、家族や主治医など周囲の人に支えられ、「わたし」は一歩一歩、「生きなおす」ための希望を取り戻していく――。WEBで大きな反響を呼んだ、感動のノンフィクション・コミック、待望の書籍化!!


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM