叶恭弘/KISSxDEATH

KISS×DEATH 1 (ジャンプコミックスDIGITAL).jpg
KISS×DEATH 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

■著者の作品であるし、 オススメしたいのだが・・・色々微妙。

地味めな少女5人が立ち入り禁止地区で 殺人事件を起こしてしまう?という出だし。 それから2年後。そのエリアに立ち入った これまた地味な少年は、そこでつまづき、 植物に首を貫かれてしまう。


実際には彼は死んではいなかった。 彼は宇宙人に捕獲され、乗っ取られたのだった。 宇宙人の目的は復讐、というよりも、任務の完遂。 囚人の流刑地と選ばれたのが地球であり、 宇宙人はその囚人を送り届けるはずだった。 しかしそこで囚人をミスで解放してしまったために、 囚人は人間に乗り移っていたのだった。


囚人が乗り移ったのが5人の少女で、 彼女たちがいまや有名な存在になっており、 学校も支配している。 それを宇宙人が乗り移った 少年が追い詰めようとするのだが、 この宇宙人は小さくて舌に寄生しており、 相手もそうなので退治には人間同士でキスをする必要がある、 というのがジャンプお色気担当の著者作品に課せられた 条件であった。 加えて、少年が女性恐怖症で、 宇宙人の行動にも影響をおよぼすほどだった、 というコメディとしてぐだぐだやっていくための ストーリー上のハードルも用意されている。


しかし。これは、 「寄生獣 」の映画版が公開される時期に、原作と同じ音羽系ではない、一ツ橋系の出版社で発表されるべき作品なのだろうか、という疑問がある。 内容としては「鉄腕バーディー 」のほうが近いかもしれないが、いずれにしても本作はそれらの 劣化版にしか見えない。このあとは外面美少女を相手に 右往左往する話以外に展開はないわけで、 これまでの著者の作品からしたら志の低い低レベルの 内容ではなかろうか。 残念な代物だった。


【データ】
叶恭弘 (かのうやすひろ)
KISSxDEATH
【発行元/発売元】集英社 【レーベル】ジャンプ・コミックス 【発行日】2015(平成27)年発行 ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★
■購入:
amazon→KISS×DEATH 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
遠い惑星から地球へ流刑に処された囚人達が、5人の少女の身体を乗っ取り、逃走を図った!! 少女達の口腔内に潜伏する囚人を捕獲するため、男子高校生・戸津慎五の身体を支配した異星人“Z(ズィー)”だが、戸津は女性が苦手な体質で!?

■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 叶恭弘/鏡の国の針栖川
【オススメ】 叶恭弘/エム×ゼロ


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM