ムサヲ/恋と嘘

恋と嘘(1).jpg
恋と嘘(1)

■少子化対策が進んだ時代を舞台にした お話。

高校舞台の恋愛コメディに見えるが、 実は近未来設定で、 超・少子化対策基本法として 最良の結婚相手を国が決める 「政府通知」のある時代の話。


お見合い結婚ものともいえるし、 この手のSF話は前例が色々なくもない。 そんな中、主人公は、恋がしたい。 しかも恋する相手がはっきりといる。 そして政府通知が来る前に、と彼女に告白。 しかも彼女からも好きと答えられる。


そして来る政府通知には、その彼女の名前が! と思いきや、政府から来た使者に渡された紙面には、 別の人物が婚約者として記されていた。 しかしその人物は、彼の彼女への思いを知り、 主人公の思い自体をドラマチックに感じて興味を持つのだった。


要するにこれは、ハーレクイン・ロマンスのような 設定である。でもハーレクインだと障害が実は 概ね誤解であり容易に乗り越えて構わないものであるのだが、 本作の場合は政府の指示である。とはいえ何か裏はありそうなので、 例えば自由恋愛を推進したら別の未来が開ける・・・って そういう作品を読んだ覚えがあるような・・・。


まぁ、女の子ふたりの間で揺れ動く少年を描くちょいエロ要素あり の恋愛コメディ、の変形なのだろう。 とはいえ続刊が気になる程度の面白さはある。


【データ】
ムサヲ
恋と嘘
【発行元/発売元】講談社 【レーベル】少年マガジンコミックス 【発行日】2015(平成27)年1月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★
■購入:
amazon→恋と嘘(1)
「誰かを好きになる」――人はいつの間にその罠に墜ちるのか。人生のパートナーを国が決める世界。それは希望であり、絶望であった。どこにでもいる古墳好きの少年・根島由佳吏は、そのちっぽけな胸に、燃えるような恋心を秘めていた。恋が許されない世界で、16歳の夜、少年は、禁じられた冒険へはしり出す!!



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM