【オススメ】 大谷紀子/すくってごらん

すくってごらん(1).jpg
すくってごらん(1)

■【オススメ】金魚すくい漫画とはユニーク。

主人公は堅物の銀行員。営業成績も良かったのだが 契約をミスして地方転勤の辞令がおりた。そしてそこは、 やたらと金魚を推している町、大和郡山市だった。


素人が金魚と金魚すくいに出会う話。 好みの女性に出会ったことで、彼に金魚すくい熱が灯る。 そして大会に代理で参加することにもなる。


ズブの素人、だが、彼は研究熱心ではあるし、 目がいい、という特徴がある。ということで、 実は大方のスポーツ漫画と同様の構造ではある。 そこに、金魚すくい、という珍しい題材を まじめに絡ませたところが特徴で、「ちはやふる」 などと同じ作り方である。


王道の作り方でも題材を変えたうえで、 その題材を真剣に極めれば、面白い作品になる、という好例。


【データ】
大谷紀子 (おおたにのりこ)
すくってごらん
【発行元/発売元】講談社 【レーベル】講談社コミックスBL 【発行日】2014(平成26)年10月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→すくってごらん(1)
東京のKDS銀行本社から大和郡山支店に転勤でやってきた元エリート銀行マン・香芝誠。ささくれ立った心をむき出しにして歩いていた香芝が、束の間の清涼を求めて偶然足を踏み入れた先は金魚問屋だった。地元住民たちが楽しむ“金魚すくい”の光景を、最初は気にも留めずにいた香芝だったが……!? 小さな命をめぐる世界一優雅な奮闘を描く次世代コメディ!!

■当サイトの著者他作品レビュー
大谷紀子/Fine!
大谷紀子/浦島龍宮絵巻


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM