【オススメ】 ヤマシタトモコ/さんかく窓の外側は夜

さんかく窓の外側は夜 1 (クロフネコミックス).jpg
さんかく窓の外側は夜 1 (クロフネコミックス)

■【オススメ】除霊話だが、その仕方がセクシャルで、 しかもこのレーベルなのでベクトルは同性同士、 というのがユニーク。

霊が見える書店アルバイトの青年は、 その能力を買った除霊師にスカウトされる。


という除霊もの。ただし、事務所の看板は、 物件鑑定・特殊清掃というもので世間向けの名前となっている。


一方で普通でないのは、除霊の仕方。 除霊師は聞こえるタイプ、アルバイト青年は見えるタイプ。 見える青年のちからを借りて、除霊師が 彼の魂を通し媒介して霊をぶん投げるのがスタイル。 そうされると、魂を触られるからか、 青年はエクスタシーを覚えてしまう、というのが、 この作品の、バカバカしくも素晴らしい特徴だろう。 この雑誌掲載であるべき作品に仕上がっている。


大きな物語も用意してある。 手の付けられないほどの悪意。 それらに共通する恨み言は、「非浦英莉可に騙された」。 そして、その、「非浦英莉可」と彼らは遭遇する。 青年は、除霊師に惹かれたのと同じ力を彼女に感じながら、 2巻へと話は続く。続刊を買うしか無い構成である。


【データ】
ヤマシタトモコ
さんかく窓の外側は夜
【初出情報】MAGAZINE BExBOY 2013年4月号、7月号、8月号、11月号〜2014年1月号 【発行元/発売元】リブレ出版 【レーベル】KUROFUNE COMICS 【発行日】2014(平成26)年2月10日電子第1刷発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→さんかく窓の外側は夜 1 (クロフネコミックス) ※電子版未発売
honto→honto - さんかく窓の外側は夜 1 ヤマシタトモコ クロフネコミックス - 女性コミック:電子書籍ストア
eBookJapan→さんかく窓の外側は夜 少女コミック ヤマシタトモコ - 電子書籍・コミックはeBookJapan
書店員の三角は、昔から不気味なモノを視てしまう体質で、除霊師の冷川にその才能を見い出され、無理やりコンビを組まされてしまう。冷川はすご腕ではあるが、情緒や生活能力に欠けており、お茶出しや「空気読み」など三角の出番は多い。そんな中、ある殺人事件に遭遇し…。日常に潜む恐ろしくかつ不思議な現象を見つけてはズバリ解決☆ 凸凹コンビの霊感エンタメ!

■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 ヤマシタトモコ/ひばりの朝
【オススメ】 ヤマシタトモコ/サタニック・スイート
【オススメ】 ヤマシタトモコ/ドントクライ、ガール
【オススメ】 ヤマシタトモコ/HER
ヤマシタトモコ/BUTTER!!!


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM