【オススメ】 金城宗幸、芥瀬良せら/インビジブル・ジョー

インビジブル・ジョー(1).jpg
インビジブル・ジョー(1)

■【オススメ】特殊能力を持った少年が、 その力を仕方なく貸す話。

話はかなりヘビー。題名通り、 主人公の能力は、人に見えなくなること。 透明人間になることができる。 そんな彼には仕事が舞い込む。 それは断れない依頼主からの仕事。 彼の能力を使って、依頼を受けた人を、殺すこと。


超能力を使った暗殺話である。 人間に対しては絶対的優位な主人公なので、 話を展開する上ではいくつかの障害らしき要素を用意している。 彼が学生であり、しかしひっきりなしに仕事が入るので 学校では概ね寝ていること。 彼は仕事などしたくないが、引き受けざるを得ない事情があること。 そして時には同じような能力者を相手にした仕事もある。


どうやら超能力を維持するためには相応のことをしなければならない。 注射はしているし頭はかつらで体毛は剃らないといけない。 チュッパチャップスのようなものを口にするのは、 それが能力を発揮するきっかけなのか。


殺すことを躊躇しないし、能力をいかして女湯を覗きにも行く モラルのない少年だが、彼がそうした能力を得てそうした仕事をしているのは、 好きな同級生を守り死なせないようにするため、らしい。 そういうシリアスな話だが、悲壮感がないところがニューウェーブか。


発注主も同じクラスにいるだとか、能力者が多いだとか、 なんだこの話、という感じではあるが、そうした世界設定 も含めて仕掛けがあるのかもしれない。


【データ】
原作=金城宗幸 (かねしろむねゆき)、漫画=芥瀬良せら(けせらせら)
インビジブル・ジョー
【発行元/発売元】講談社 【レーベル】少年マガジンコミックス 【発行日】2014(平成26)年6月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→インビジブル・ジョー(1)
honto→honto - インビジブル・ジョー(1) 金城宗幸(原作) - マガジンコミックス:電子書籍ストア
eBookJapan→インビジブル・ジョー 少年マンガ 金城宗幸 芥瀬良せら - 電子書籍・コミックはeBookJapan
想いを寄せる片瀬との普通の生活を夢見る高校生・城。だが彼にはもうひとつの顔があった。謎の同級生・水野の指令を受け、女子高生連続行方不明事件の犯人とおぼしき男に迫る城。はたしてその男の正体とは? そして城の持つ特殊な《能力》とは!?

■当サイトの著者他作品レビュー
金城宗幸、芹沢直樹/ビリオンドッグズ
金城宗幸、藤村緋二/神さまの言うとおり


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM