津々巳あや/女子大生の日常

女子大生の日常 1 (コミックアライブ).jpg
女子大生の日常 1 (コミックアライブ)

■女子大生三人+αのかしまし話。

女子大生3人による馬鹿話を描くコメディもの。


家庭教師のバイトをしようとして、 まず家庭教師サークルというところに所属しようか、 と考えたのがヒロイン。その友人は強硬に反対するが、 実はそのサークルは友人たちがしているものだった。


というぬるい話。そもそもここが教育大学と知らされて驚愕。 いや、教える仕事に就くための学校なんでしょ?これでいいのか・・・ という点は特にネタにもなっていないのが微妙。 など言う私は教育大学に通いつつ教育実習もいかず教職免許も 取得しないまま卒業した者ですが。まぁゼロ免課程でしたので。


四国、という設定は面白いのだけれど、 そこを押し出す話にはさほどなっていない。 もっと地域性出したほうが面白いと思うのだけれど。 プラスαで登場してくる人物の引っ掻き回しが肝。 主役3人のキャラクターがはっきりしているので、 この作品は他の人物をどう絡めていくかで面白くなるので、 脇を増やしていく展開は、正解。


【データ】
津々巳あや (つつみあや)
女子大生の日常
【発行元/発売元】KADOKAWA 【レーベル】MFコミックス アライブシリーズ 【発行日】2014(平成26)年4月30日初版第1刷発行 ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★
■購入:
amazon→女子大生の日常 1 (コミックアライブ)
honto→honto - 女子大生の日常 1 著者 津々巳 あや MFコミックス アライブシリーズ - 少年コミック:電子書籍ストア
eBookJapan→女子大生の日常 少年マンガ 津々巳あや - 電子書籍・コミックはeBookJapan
持ち前の運の良さだけで徳島県の国立大学へ入学した宇都宮カレン(18)は、思いつきで家庭教師のバイトに目をつける。しかし友達の鍵咲空(19)と相澤より美(19)から「バカ」扱いされる始末。そこで大学内で見つけた「家庭教師サークル」を覗いてみると、そこには……!? ギャグ作家・津々巳あやの真骨頂、ハイテンションツッコミコメディをご覧あれ!

■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 津々巳あや/あくまでモテる×××
津々巳あや/12C -Twelve Crysis- トゥエルヴクライシス
浜田翔子、津々巳あや/コスプリ!
加藤千穂美、津々巳あや/ラブルートゼロ
津々巳あや/エミル・クロニクル・オンライン外伝 デルタサーガ


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM