【オススメ】 小沢真理/レモンドロップス

レモンドロップス (クイーンズコミックスDIGITAL).jpg
レモンドロップス (クイーンズコミックスDIGITAL)

■【オススメ】破天荒な母、カミングアウトした弟。 普通の姉はひとり空回り。

1998年の作品が電子化。しかし最近の小沢真理作品が好きなら、 この作品も問題なく読める。ファッションセンスが若干古臭く見えるだけ。


破天荒な人間と、それを家族に持つ普通が第一と考える普通人 の話なので、当然、主人公は後者になる。 母はバイタリティあふれる人で、男を変え、借金取りから逃げ、 ロードムービーさながらの旅を続けて、そして、新天地を得た。


面白い設定なのは、そんな母だが、子供二人を手放さなかったこと。 そして主人公である長姉が就学年齢に達したら旅は終わり、 また自分の店を持ってからは住処も定まった、というところ。 破天荒ではあるが、要所要所はおさえている母なのである。


そんな母は、弟の嗜好というか思考に気づき、カミングアウトも支援した。 そうした状況を疎ましく思い、普通の暮らしがしたい、と思う姉。 彼女を通して描く話は、最初が恋物語で、他者を通して家族を見る。 続いては記憶喪失というエピソードをかませることで現実を改めて見直す。 3話めは、隣家の話で、これは正直中途半端な感じだが、 その後の話は同性愛ネタを通して母の偉大さをも知る、良い話。


最後の話は実は続きではなく独立した話で、これはちょっとビターテイスト。 これで一冊を締めくくるのもまた良し、だが、お口直しのエッセイが最後に はついている。


堪能できる一冊なのでファンにもそうでない人にもオススメ。 古くなる題材ではないので、16年という歳月は簡単に飛び越えてくる作品です。


【データ】
小沢真理 (おざわまり)
レモンドロップス
【発行元/発売元】集英社 【レーベル】SHUEISHA QUEEN'S COMICS DIGITAL (ヤングユーコミックス コーラスシリーズ) 【発行日】初版発行1998年、デジタル版発行2014年 ※電子版で購入
■評価→ A(絶品)
■購入:
amazon→レモンドロップス (クイーンズコミックスDIGITAL)
honto→honto - レモンドロップス 小沢真理 (著) クイーンズコミックスDIGITAL - YOUコミックス:電子書籍ストア
eBookJapan→レモンドロップス 少女コミック 小沢真理 - 電子書籍・コミックはeBookJapan

破天荒で男の絶えない母・ニキ、弟の雷蔵といえば立派なゲイ。マトモじゃない家族の中で自分だけでも普通でいようと必死のカリナ。でも友達すら堂々と家によべないのが現実…明るくて時に切ないファミリードラマ。

■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 小沢真理/銀のスプーン
【オススメ】 小沢真理/苺田さんの話
【オススメ】 小沢真理/たんぽぽの綿毛
【オススメ】 小沢真理/PONG☆PONG


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile






















ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM