【オススメ】 岡村星/ラブラブエイリアン

ラブラブエイリアン(1) (ニチブンコミックス).jpg
ラブラブエイリアン(1) (ニチブンコミックス)

■【オススメ】宇宙人ものに見せかけたガールズトークマンガ

エイリアン不時着もの。だが冒頭の描写は割と投げやり。 そして宇宙人の扱いは淡々と。要するに、宇宙人は、単なるダシである。


宇宙人ものとして考えると、全くもって丁寧な作りではない。 しかし、この話のポイントは、宇宙人にはない。 女の子・・・いや、子じゃない年齢ですけどまぁ・・・がいろいろ集まって、 赤裸々なガールズトークを展開する、そんな話である。


井戸端会議的なマンガや女の子ばかりでわいわいな漫画、 あるいは三人でファミレスでくっちゃべるような作品なんかと、 テイストは近い。そしてその手の漫画以上に、 登場人物は破天荒。でもそれがそこらのギャグ漫画と違うのは、 学生やニートではなく勤め人であるところ。 仕事を持っている社会人なのに破天荒というのは、 破壊力がある。


そんな話に宇宙人を絡めるのは、 それと対比して人間をみせるため。 文化人類学的なアプローチ。が、どうか知らんが。


破壊力あって、素敵です。読み応えあり、コストパフォーマンスの良い一冊。 続刊、出して下さい。


【データ】
岡村星 (おかむらほし)
ラブラブエイリアン
【初出情報】別冊漫画ゴラク No.643、646、650、654、656、657、659、661号、ゴラクエッグ 2013年3月〜8月配信分 【発行元/発売元】日本文芸社 【レーベル】NICHIBUN COMICS 【発行日】記載なし? ※電子版で購入
■評価→ A(絶品) ■続刊購入する?→★★★★★
■購入: amazon→ラブラブエイリアン(1) (ニチブンコミックス) , honto→honto電子書籍ストア - ラブラブエイリアン(1) 岡村星 漫画ゴラク - ニチブンコミックス
【公式サイト】
女性専用アパートに突然やってきた、手のひらサイズの宇宙人。 脅威の科学力を持つ彼ら(?)に地球あやうし!!……という内容ではなく、 ひたすら女子達が宇宙人を交えてお話しするだけの漫画です。 「誘爆発作」で大好評を博した期待の新鋭・岡村星のコメディサイドが炸裂した、読み応え抜群、セリフ膨大な充実ショート!
日本文芸社 ラブラブエイリアン (1)/岡村 星 著
■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 岡村星/誘爆発作

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
僕が働いてるお店、ちょっと前に改装がありまして、 コミック売場が近くにやってきました。 ようやくコミックのことが少しずつ分かってきた感じ。 ある日、コミック担当の社員さん (シークヮーサーが好きそうな人、という勝手な第一印象が未だに頭を離れない)
  • OFZK
  • 2013/12/21 2:39 AM

search this site.

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW



fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
LDK(エル・ディー・ケー)
MONOQLO(モノクロ)
家電批評
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM