【オススメ】 木下晋也/つくりばなし

つくりばなし (モーニングKC).jpg
つくりばなし (モーニングKC)

■【オススメ】予想外のネタを一点潜める、 6コマ〜8コマもの。

「どうしても どうしても この町に住みたい!!」 と帯にあるのは、よしもとばななの賛辞。 どこかで一緒に宣伝している広告も見たな・・・ 住みたいかというと、そうは思わないけれど、 飄々とした話は、面白い。220ページちょっとの本。 一巻完結がちょうどよいのか。


オチのある類のコマものだが、 必ずしも最終コマで落とす構成ではない。 え?そこなの?というところに引っかかる ところがユニーク。


・・・しかし、面白いのだけれど、 どう面白いのか、ということをなかなか表現しづらい。 なので、新たにできた「市」を舞台に、それを描く、 という構成をとったところは、作品紹介をする上で、 巧い仕掛けといえるだろう。


普通の4コマよりも、より重層的な構成で作られた話は、 考えぬかれていて、読めばおっと思うページにたびたび出会えることは 請け合い。


【データ】
木下晋也 (きのしたしんや)
つくりばなし
【初出情報】モーニング 2012年47号〜2013年44号、GIANT KILLING extra Vol.12〜14 【発行元/発売元】講談社 【レーベル】モーニングKC-2243 【発行日】2013(平成25)年11月22日第1刷発行 【定価】552円+税
■評価→ B(佳作)
■購入: amazon→つくりばなし (モーニングKC) , honto→hontoネットストア - つくりばなし 1 (モーニングKC)(1) 木下 晋也 モーニングKC - 本
【公式サイト】
架空の都市・つくりばな市を舞台に、市民の暮らしぶりをドキュメンタリータッチ(?)で綴る、市記折々ショートショート。お互いのさらなる発展を目指して、全国津々浦々市役所広報の皆様、姉妹都市になってみませんか?
モーニング|つくりばなし|作品紹介|講談社コミックプラス
つくりばなし 木下晋也 - モーニング公式サイト - モアイ
■当サイトの著者他作品レビュー
木下晋也/並盛サラリーマン
木下晋也/ポテン生活


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM