【オススメ】 Carolin Eckhardt/奥さまGuten Tag!

奥さまGuten Tag! 1 (愛蔵版コミックス).jpg
奥さまGuten Tag! 1 (愛蔵版コミックス)

■【オススメ】話はややぎこちないが、異文化ものをフィクションで 作りたい、という意欲は買う。

愛蔵版で933円+税とややお高い本だが、一読の価値はある。著者名はカロリン・エックハルト、ポツダム市生まれのドイツ人で日本でマンガを描いている。マンガとしての文法は全くもって日本人が描くものと同じ。


話は、美人のドイツ人妻と、冴えない感じに見える日本人夫との夫婦の話。ドイツとの文化の違いを、そのなかで綴っていくフィクションである。基本はそれだけ。なので、物語としてはやや物足りなさもある。が、一方で、文化の違いがある場面では、ページの左右や下に注がすかさず。他にエッセイやレシピもついて、そういう異文化注釈ものとしては非常に面白く興味深い。要するに、「なんとなくクリスタル」をドイツ異文化ものでやるとこういうことか。


この手の作品はエッセイものが多いなか、あえてフィクションにしようとしたところは、志が高い。 まぁなんだかんだで可愛い女の子をヒロインに持ってきたのが正解。


【データ】
Carolin Eckhardt (カロリン・エックハルト)
奥さまGuten Tag!(グーテンターク)
【初出情報】となりのヤングジャンプ 平成24年6/29更新分〜平成25年5/1更新分 【発行元/発売元】集英社 【レーベル】ヤングジャンプ愛蔵版 【発行日】2013(平成25)年10月23日第1刷発行 【定価】933円+税
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★★
■購入: amazon→奥さまGuten Tag! 1 (愛蔵版コミックス) , honto→hontoネットストア - 奥さまGuten Tag! 1 (ヤングジャンプ愛蔵版)(1) Carolin Eckhardt ヤングジャンプコミックス - 本
【公式サイト】
ある日、ドイツ人の奥さまが出来たら… どうなる!? ユリアとタカシの結婚生活。 気鋭のドイツ人女性漫画家デビュー作。 漫画は国境を越えるのか! 愛は国境を超えるのか!? 日独異文化LOVEコメディ♥
となりのヤングジャンプ 奥さま Guten Tag!


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM