【オススメ】 森生まさみ/らびっとアリス

らびっとアリス 1 (花とゆめCOMICS).jpg
らびっとアリス 1 (花とゆめCOMICS)

■【オススメ】転生ものだが一捻りしている可愛らしい少女漫画。

少女マンガ前代未聞、自分の排泄物を食べるヒロイン!などとかましたタイトルをつければアクセスも出るんだろう。間違ったことは言っていない。が、それと可愛いが何故両立するのかといえば、このヒロインが、うさぎだからである。


ヒロインは魔法使いに仕える金色の守護うさぎ、ひとりの魔法使いにいっぴきのうさぎ。名前をつけてもらったことで人間に变化できた。完全な人間には、夫婦になればなれるのだという。話としては実はちょっとアダルト、しかもヒロインは時にうさぎに戻ったりもする。


そんな彼女が一緒に暮らすことになったのは、彼女がいた屋敷に仕事にきていた兄弟。便利屋稼業のようなものをしているが、女癖の悪い兄は幸運に守られており、一方の弟は人の思考が読める。そして彼らは魂を分けた双子であって、ヒロインが探している前世仕えた相手の生まれかわりでもあるのだった。


前世の生まれ変わりの転生ものであるが、一方がうさぎという一捻りした作品。でも前世の関係と実は変わらず、魔法使いと使役するうさぎの構図、その魔法使い側が一人ではなく二人にわかれたという点でどうするどうなる、という話にして興味をつないでいる。一応、うさぎの寿命は短い、ということもあって悲劇要素も入っていて、結構盛りだくさんな設定だが、そういうものを可愛らしさでパッケージしたファンタジーにしている仕上げが、生々しく提示して放り投げるケータイ小説的なものと違う職人芸であるのだろう。


【データ】
森生まさみ (もりおまさみ)
らびっとアリス
【初出情報】ララDX 2012年9月号、11月号、2013年1月号、3月号 【発行元/発売元】白泉社 【レーベル】花とゆめCOMICS 【発行日】2013(平成25)年6月10日第1刷発行 【定価】429円+税
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入: amazon→らびっとアリス 1 (花とゆめCOMICS) , honto→hontoネットストア - らびっとアリス 1 (花とゆめCOMICS)(1) 森生 まさみ - 本
【公式サイト】
幸運を運ぶ金色うさぎのアリスは、死に別れたご主人様の生まれ変わりを探すため、人間に変身!愛する人の妻になって、本当の人間になりたいアリスは人の思考が読めるシリウス&女好きキースの双子、ヴァレンタイン兄弟に助けられる。もしかして、彼ら「2人」が探していた人…!? 禁断!?アリスの初恋★変身ロマンス、待望の第1巻! 2013年6月刊。
s-book.net Library Service
■当サイトの著者他作品レビュー
森生まさみ/もちもちの神様
森生まさみ/きゃらめるBOY
森生まさみ/らぶ・ちょっぷ!


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM