暮石ヤコ/こじらせホリック

こじらせホリック 1 (ゼノンコミックス).jpg
こじらせホリック 1 (ゼノンコミックス)

■これだけ人物用意している割に、もったいないような。

学校の部活もの。で、変な部活が舞台、というのも定番。 しかしそんな作品がゼノンでどこを狙っているつもりなのだろう? と思うが、実際、読んでみても、もうちょっといじったら いいのにと思う勿体なさの残る作品だった。


美術部の話だがしかし中身はホラー系なもの中心。 しかし皆の腕前は凄い。そこに放り込まれたのが 主人公。彼女は一人が好きなのだが、学校は部活に入ることが必須。 でも入らずにいたところ、美術部員に気に入られてスカウトというか 無理やり入部させられた。


・・・それじゃあ彼女が部活で活躍しようもないし、 そもそも関わりづらいじゃないか。話に絡ますのであれば、普通の美術部と思ったのに、 入ってみたら違ったが抜けられない、という人物でないと。 チビだが暴言を吐くキャラクターという 設定は話が進むにつれて確立していくのだけれど、そんなフラットキャラクター ばかりでは話の進みようがない。なので中軸となる物語がない。


【データ】
暮石ヤコ (ぐれいしやこ)
こじらせホリック
【初出情報】WEBコミックぜにょん 2012年10月〜2013年6月 【発行元/発売元】ノース・スターズ・ピクチャーズ/徳間書店 【レーベル】ゼノンコミックス 【発行日】2013(平成25)年8月10日初版発行 【定価】562円+税
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★
■購入: amazon→こじらせホリック 1 (ゼノンコミックス) , honto→hontoネットストア - こじらせホリック 1 (ゼノンコミックス)(1) 暮石 ヤコ - 本
【公式サイト】

他人の驚いた顔や叫び声が何より大好物。そんなサディスティックな変態集団「グリムクラブ」。を中心に巻き起こる過激な学園コメディーここに開幕!
こじらせホリック 第1話 ようこそグリムクラブへ - 暮石ヤコ - Yahoo!ブックストア


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM