【オススメ】 手原和憲/68m 手原和憲高校サッカー短編集

68m 手原和憲 高校サッカー短編集 (ビッグ コミックス).jpg
68m: 手原和憲 高校サッカー短編集 (ビッグ コミックス)

■【オススメ】「ミル 」の著者ということで、視点はアクションではなく、心にある。

ほぼ前後編構成の5作品を掲載した短篇集。すべて、表題のとおり、サッカーマンガである。とはいえ表題作である一作は厳密には高校サッカーマンガではない。


「ベンチウォーマー」はポジション柄レギュラー枠はひとりで他は出番がなくなりがちなキーパーにスポットを当てた話。ライバル心と、相手を思う気持ちが分かりやすく出るポジションである。サッカーが題材なのに、キーパーであり、かつベンチにいる二番手を主人公にしたところで、普通のサッカー漫画とは違う視点で著者が描いていることは明らか。


「Pinchkicker」はケガして高校生活を棒に振る者と、彼を待つ親友との話である。とはいえ湿っぽくはない。M字ハゲの主人公が彼を待つキャプテンで、しかもマネージャーはそのキャプテンのほうが好き、という設定自体が、この手の話の構成としてありえないだろう。


「ウノ・ゼロ」は考えなしのフォワード志望がポジションのあいたディフェンダーに配置変えされる話。これは結構オーソドックスだが、主人公のキャラクターの抜け加減は著者ならではの味か。


「老牛」は歪んだ話だけれど一周回っていい話。これは狂言回しを次期監督になるコーチにしてしまった点で、ちょっと失敗だったのではないか。コーチが後輩の言葉で真実に気づく、という内容は、著者の絵のテイストと話運びのセンスで納得させられてしまうものの、構成としては微妙。その、寧ろ、違和感覚えずに読めてしまい、いい話だと思わせてしまう点で、問題のある作品であるように思う。著者なら難のある構成の話でも、さらっと読ませていい話に誤解させてしまう力があることを確認した作品である。


「68m」はユニークな視点の作品。J2が多いが長いプロ生活を送ってきた選手が過去を振り返る話。長い時間である分、前中後編構成でメリハリもついている。彼が思い出すのが高校時代の後輩で、彼のおかげでプロを考え、プロで生きていくことが出来た、という内容で、多く割かれるのが高校時代の話であるので確かに高校サッカーマンガと呼べなくもない。一方、高校、というまだ人生の入り口を描く作品を集めた中で、巻末を締める、かつタイトルとなる作品はサッカー人生を締める話であるというのは、よく考えられた構成である。

スポーツを通して人間を、人生を、心を描くマンガは多いが、本作もそうした作品を集めたものであり、かつその中でもかなりの出来の佳作揃いである。


【データ】
手原和憲 (たはらかずのり)
68m(メートル) 手原和憲高校サッカー短編集
【初出情報】週刊ビッグコミックスピリッツ 2011年36・37合併号、38号、43号、44号、2012年1号、2号、33号、47号〜49号 【発行元/発売元】小学館 【レーベル】ビッグ コミックス 【発行日】2013(平成25)年4月3日初版第1刷発行 【定価】619円+税
■評価→ A(絶品)
■購入
【紙の本】
amazon→68m: 手原和憲 高校サッカー短編集 (ビッグ コミックス)
honto→hontoネットストア - 68m 手原和憲高校サッカー短編集 (ビッグコミックス) 手原 和憲 ビッグコミックス - 本
【公式サイト】

珠玉の高校サッカーオムニバス、待望の刊行! 「ビッグコミックスピリッツ」誌上にて不定期掲載され、 その度に人気を博してきた読み切り短編を 余すところなく収録、1冊にまとめました。 ケガを引きずりながら最後の選手権に懸ける点取り屋を チームメイトとの友情を絡めて描いた【ピンチキッカー】。 レギュラーの座を奪うことしか頭にない俺様控えGKが暴れ回る 痛快なストーリー【ベンチウォーマー】。 先輩からのコンバート命令に納得できない下級生が 迷い、そして答えを見つけ出してゆく【ウノ・ゼロ】。 一時代を築いた老監督の、哀しくも重みのある退き際を 教え子であるコーチの目線から描く【老牛】。 ユースを蹴って高校サッカーに転身した天才DFの末路に 落涙必至の表題作【68m】。 弱小校から強豪まで、高校のサッカー部を舞台にした 5つのストーリーは、いずれも温かく、そして優しい感動を呼ぶものばかり。 本人もプレイヤー経験のある著者による超意欲作、ぜひお手元に!!
68m ビッグ コミックス ビッグ コミックス系 コミックス 小学館
■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 手原和憲/ミル
■著者の作品@amazon→ 手原和憲

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM