【オススメ】 陸乃家鴨/戯姉弟

戯姉弟 (ヤングコミックコミックス).jpg
戯姉弟 (ヤングコミックコミックス)

■【オススメ】出会ってすぐに関係をもった相手は、生き別れになっている弟と 同じ年齢で、しかも同じ名前を騙るのだった。

大晦日のコンビニエンスストアでナンパされたヒロイン。 行くところがない、という彼を部屋に連れていきそのまま関係を持った。 二十歳の彼はずっと昔に別れて以来会っていない弟と同い年。 しかも弟と同じ名前を騙るのだった。


一巻完結本。エロ話、ではあるのだが、そこで、 生き別れになって会っていない弟と同じ年令で同じ名前を名乗る 男の子が相手、しかも彼が部屋に居座るという展開で、会社の寮 なので外向けには弟と言いつつ、部屋では声を潜めて行為をする、 という背徳的な内容になっている。


ところで実際どうなのよ、という興味を引きつつ、落とし所は・・・ そこか!という強引だが見事な内容。読後感を悪くせずに話をサゲており、 これは上手いのではないか。


【データ】
陸乃家鴨 (おかのあひる)
戯姉弟(ぎきょうだい)
戯姉弟 (ヤングコミックコミックス) (amazon)/ 戯姉弟 (コミック) (honto) 】
■著者の作品レビュー
【オススメ】 陸乃家鴨/一緒に暮らすための約束をいくつか
陸乃家鴨/未確認幼なじみ
■著者の作品@amazon→ 陸乃家鴨

佐々元未夏が結ばれた男の名はマサヤ。生き別れた弟の名も征哉。戯れについた「姉弟」という嘘が本当に変わる時、未夏の心は…!?インモラルラブストーリー!
少年画報社 comics
【初出情報】ヤングコミック 2012年4月号〜11月号 【発行元/発売元】少年画報社 【レーベル】YCコミックス 【発行日】2012(平成24)年12月24日初版発行 【定価】619円+税


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM