傑作、とよ田みのる「ラブロマ」新装刊1巻発売

ラブロマ 新装版 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス).jpg
ラブロマ 新装版 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

■【オススメ】オフビートな漫才のようなコントのような、 4コマでないのにこういう内容の話はユニーク。 久々読み返してみると、今読んでもやはり面白い!

新装刊。出版社を小学館に変えてのリリースだが、カバーの表1と表1の折り返し、冒頭のロゴと、あとは旧作ではレコードで表現していたところがカセットテープになっているという「何故?」な変化を除けば、カバー裏表紙とその折り返しのマンガ、カバー外した地の表1表4のマンガまで旧作と同じ、本編の構成は全くそのまんま。描きおろしなどは全くないので旧作持っていれば特に買う必要もない一冊である。←失礼巻末に1ページ新装版かきおろしというページがありました・・・コメントありがとうございます。


逆に、未見未読の人にはオススメしたい。このブログとしては、どストライクの作品である。素直すぎる正直なキャラクターを中心に、相方がツッコむという漫才的な構成。4コマではたまにあるがそれをストーリーマンガで勢い良く展開していく、というのは異色。ラブコメディとしても十二分で、読んでいてくふくふ楽しくなる。周囲のキャラクターも秀逸で、友人のけしかけ方もよく、それ以上に回りが暖かく、というか良いネタとして見守っている様が良い。面倒なキャラクターも出てくるが、そのそばにはサバけた人物がいて、いいなぁ、この世界、と思うのだ。


こまかく見ていけば描き直しなどあったりするのかもしれないが、なにか特別なおまけがあったりするわけではない。←上述のとおり、1ページございます。が、読み直したら面白かったのでこのまま全5巻買い直す予定。2巻は11月12日発売とのこと。


このブログを好きで読んでいてくれる人なら、ぜひ一読を。えー旧作より143円+税別だけ高くなってますけどね・・・。


【データ】
とよ田みのる (とよだみのる)
ラブロマ
ラブロマ 新装版 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス) (amazon) 】
■著者の作品レビュー
とよ田みのる/とよ田みのる短編集 CATCH&THROW
とよ田みのる/タケヲちゃん物怪録
とよ田みのる/友達100人できるかな
とよ田みのる/FLIP−FLAP
■著者の作品@amazon→ とよ田みのる

名手の初連載作が装い新たに復活!

『友達100人できるかな』『タケヲちゃん物怪録』 でおなじみ、とよ田みのるの初連載作が復活!

直球すぎる、初々しすぎる少年少女の等身大ラブコメ!!

ラブロマ 新装版 1 少年サンデーコミックス 少年サンデーコミックス系 コミックス 小学館
【初出情報】(記載なし→月刊アフタヌーン 2002年6月号、2003年1月号、5月号〜8月号:講談社版より転記 【発行元/発売元】小学館 【レーベル】ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル 【発行日】2012(平成24)年10月17日初版第1刷発行 【定価】648円+税


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM