【オススメ】 むんこ/だってあいちてる

だってあいちてる (まんがタイムコミックス).jpg
だってあいちてる (まんがタイムコミックス)

■【オススメ】 正直な話、人間関係忘れてた。けれども虚心に読んで楽しめる。 とはいえワンアイディアなので著者ファン向け。

題名からして当然だが「だって愛してる 」の後日譚。ふたりの娘である木の葉、というか、 おっさん・畑中義人を中心としたお話。


人間関係が何も説明されないまま始まるので、 どんな話なのか初見だと謎だろう。 なので前作読んでいる人向けである。


アイディア自体も、幽霊がいて、 それが木の葉ちゃんには見える、 というもので、それ以上のものはない。 が、そのワンアイディアだけで一巻持たせるのだから、 見事である。


ほどよく笑えてほどよくハートフル。


【データ】
むんこ
だってあいちてる
だってあいちてる (まんがタイムコミックス) (amazon) 】
■著者の作品レビュー
むんこ+曙はる/妹本
むんこ/オールカラー版 らいか・デイズ
むんこ/はいぱー少女ウッキー!
むんこ/がんばれ!メメ子ちゃん
むんこ/だって愛してる
むんこ/まい・ほーむ
むんこ/らいか・デイズ
■著者の作品@amazon→ むんこ

みんなが泣いた、人気4コマ『だって愛してる』から新たなドラマができました!! 老作家と少女、そしておちゃめな幽霊が繰り広げるハートフル三角関係。 しっかり泣けて、読後には明日への希望がわいてきます。
だってあいちてる│漫画の殿堂・芳文社
【初出情報】まんがタイム 2011年4月号〜6月号、8月号〜2012年9月号 【発行元/発売元】芳文社 【レーベル】MANGA TIME COMICS 【発行日】2012(平成24)年10月21日第1刷発行 【定価】619円+税


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM