【オススメ】 梅本チンウー /ふたご侍

ふたご侍 (1) (バーズコミックス).jpg
ふたご侍 (1) (バーズコミックス)

■【オススメ】ふたごが適度に暴れまわる。 お母さんの達観具合が凄い。肝っ玉座ってる。

男女のふたごの話。最初は侍ごっこなどやっているので 題名が全く遠い内容というわけではない。 漢字は読めないしそもそも学校行っている素振りがないので 未就学児ということなのだろう。この二人が仲良く遊んで 適度に暴れる様を描くコメディである。


冒頭の話は誘うようにおいてあるカップラーメンを 見つけた二人が、どうしようか、食べようか、と考える話。 ガスも湯沸かし器も使い方がわからない、というところから 始まるのでナンセンスな話になっていくが、それが案外と いい着地を見せる。しかしこのネタのオチは・・・凄いな、 お母さん。


度々見せるお母さんの行動は、肝っ玉ぶりかげんに、 よっ男前!と声をかけたくなる割り切りよう。 時たま様子を見せに来るいとこに 一ネタ噛ませているのも、別に必要ない設定じゃないかと思いつつ、 手が込んでいる。


子供の馬鹿さ加減を上手に使って描く類の漫画。ほのぼのしていて面白い、


【データ】
梅本チンウー (うめもとちんうー)
ふたご侍
ふたご侍 (1) (バーズコミックス) (amazon) 】
■著者の作品@amazon→ 梅本チンウー

ふたごのお子様・ユンと小春が巻き起こすほっこりトラブル。笑って優しい気持ちになれるご近所活劇、第1巻!
ふたご侍 (1) 刊行情報 幻冬舎コミックス GENTOSHA COMICS
【初出情報】月刊コミックバーズ 2011年7月号〜2012年2月号、4月号〜8月号 【発行元/発売元】幻冬舎コミックス/幻冬舎 【レーベル】バーズコミックス 【発行日】2012(平成24)年7月24日第1刷発行 【定価】590円+税


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM