永久保貴一、紅林直/超訳 伊勢物語 月やあらぬ

超訳・伊勢物語 月やあらぬ 1 (芳文社コミックス).jpg
超訳・伊勢物語 月やあらぬ 1 (芳文社コミックス)

■伊勢物語を下敷きにした、エロ漫画?

先達を下敷きに使って新しいものを生み出す、 というのはそもそも文化が本歌取りやパロディ、パスティーシュと いったもので進化してきたことを考えれば当然のこと。 しかし著作権著作権と権利の主張がうるさい時代、 換骨奪胎して別作品にするのが当たり前の文化のあり方なのに 盗作だなんだと騒がれるという創作への逆インセンティブの強いご時世で、 そのために文化がうまく進化していないのが現代であるのだが、 著作権フリーなパブリックドメインを使用することは 上手い手段の一つである。


本作は伊勢物語を下敷きにした「超訳」もの。 在原業平と藤原高子の関係を中心に、危険な恋を描く。 絵柄は今風、セクシャルなシーンも描く、 エロ漫画として再生させるとは見事である。


一方で、時代背景、設定はないがしろにせず、 そこもきっちりと描写、幼い天皇の后候補である ヒロインとの禁断の恋の結果、在原業平は命を 狙われることになる。キャラクターも相まって 実にハードボイルドな・・・いやハードボイルド 全般の作品と違って、かなりもてるしやることは必ずやるのだが。


下敷きにするだけで全く新しい作品にしてしまえば もっといいんじゃないか、とこの手の作品を見るたびに思うのだが、 それでもこれはアイディアとして面白い。


【データ】
紅林直(くればやしなお)、原案=永久保貴一(ながくぼたかかず)
超訳 伊勢物語 月やあらぬ
超訳・伊勢物語 月やあらぬ 1 (芳文社コミックス) (amazon) 】
■著者の作品レビュー
永久保貴一、とうじたつや/武闘占術伝 ヒイロとナナシ
永久保貴一、増田剛/えっちの神さま!
永久保貴一、白井幸子/鏡の巫女 アヤカ
永久保貴一/真・カルラ舞う!
赤木太陽、紅林直/ジャンケット
倉科遼、紅林直/SOLEIL〜ソレイユ〜
中尾礼、紅林直/花屋=式
倉科遼、紅林直/嬢王
■著者の作品@amazon→ 紅林直永久保貴一

“ちはやふる 神代も聞かず竜田川 からくれなるに水くくるとは”(小倉百人一首)の作者・在原業平が31文字の和歌に込めた危険な平安恋絵巻。
超訳・伊勢物語 月やあらぬ│漫画の殿堂・芳文社
【初出情報】週刊漫画TIMES  【発行元/発売元】芳文社 【レーベル】芳文社コミックス 【発行日】2012(平成24)年8月1日初版発行 【定価】590円+税


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile





ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM