【オススメ】 石井まゆみ/歌うたいの黒うさぎ

歌うたいの黒うさぎ 1 (マーガレットコミックス).jpg
歌うたいの黒うさぎ 1 (マーガレットコミックス)

■【オススメ】職探し中の黒ウサギは、病弱な御令息と出会った。

メイド喫茶で働く無愛想なツンデレキャラの黒ウサギ、少々とうが立っているが会社が倒産して寮も早々に出て行かないといけない身分、就職のための面接に忙しないがなかなかに決まらない。そこに現れた美青年から、二日間だけのバイトを紹介される。何か変わらないか、と思い訪ねてみると、そこは大きなお屋敷で、本物のメイドもいるなか、メイド喫茶の者たちが集結していた。


その日は屋敷の坊ちゃまのお誕生日、パーティ準備で呼ばれているが当の坊ちゃまはさほど興味はない様子。彼と偶然出会ったヒロインは、クチが悪いが子供ではあり、親に会えない哀しさもある彼の相手をナチュラルにつとめるうちに、彼に気に入られてしまう。


そこで屋敷のメイドとして働く話・・・にならないのが見事。黒うさぎと呼ばれる彼女はスーパーのパートのしごとを見つけ、それなりに充実を感じている。一方で休みには坊ちゃまに友人として会うために出かけていく。とはいえ、彼女の存在はメイドたちには煙たがられ、メイド長はそれを制しはするもののやはり真剣に関わる気のないものは周囲に置きたくないということで少しづつ自然にいなくなってくれないか、と頼まれる。


で、話の中心は坊ちゃまなのか黒うさぎなのか、そう思っていると屋敷自体の話になったり、何の話かよくわからないが、それで充分面白く、そして広い視野で話が語られるので狭い物語綴りに終始する話と比べて異色な風が漂う。その作品を選ぶかどうかは、そこに強い個性があるかどうかで、他と違う色があるというのはそれだけで魅力となる。


■続刊購入する?→ 【買う方向】
評価:B
評価は、A:傑作、B:佳作、C:無印、D:薦めない

【データ】
石井まゆみ (いしいまゆみ)
歌うたいの黒うさぎ
歌うたいの黒うさぎ 1 (マーガレットコミックス) (amazon)/ 歌うたいの黒うさぎ 1 (bk1) 】
■著者の作品レビュー
石井まゆみ/歌うたいの黒うさぎ
石井まゆみ/キャリアこぎつねきんのまち
石井まゆみ/ボンクレー☆ショーガッツ
人見知りでブアイソながら、メイドカフェで働く森永。ある日、客のひとりに出張メイドカフェのバイトを紹介される。出かけてみると、そこは別世界のような大豪邸で…?
◆連載作品紹介◆月刊YOU
【初出情報】YOU 平成23年12月号〜24年4月号 【発行元/発売元】集英社 【レーベル】マーガレット コミックス 【発行日】2012(平成24)年4月30日第1刷発行 【定価】419円+税


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM