【オススメ】椿いづみ/月刊少女野崎くん

月刊少女野崎くん(1) (ガンガンコミックスONLINE)
月刊少女野崎くん(1) (ガンガンコミックスONLINE)

■【オススメ】これは巧く斜めに昇華させて笑いを呼ぶ4コマもの。予想以上にツボにはまった。こういうの大好き。

1ページ1本の4コマもの。これが、予想以上の面白さ。


ヒロインは学校で好きな男子に告白する。が、ずっとファンでした、というと男子はぽんと手を叩いてサイン色紙を渡す。なんだそれは?と思いつつ、ずっとそばにいたいと返すヒロインに、今度は、じゃあこれから家に来る?と。誰も捕まらなかったので助かった、なんていう男子が求めてきたものは、指定された場所にベタを塗って欲しい、ということだった。


憧れの男子は月刊誌に連載を持つ漫画家。しかも、自分も好きで読んでいる少女漫画の作者だった。 と、それだけだと出落ちな設定なのだが、この作品はキャラクターの造形が巧い。ヒロインは普通人で、漫画家の男子は基本的に何か欠落しているがかといって変人ではないという設定。女性らしい細やかな視点で描いている、と見られている漫画の印象とはまるで逆な、シンプルで素直で率直で、ある種杓子定規な人物。自分視点がないカラッとした人物で、その超越したところが魅力であり笑いを呼ぶ。


とはいえ主人公ふたりで展開するには漫画家男子にかなり無理をさせないといけない。が、当人は別に変人というわけではない。そこで、より変人に近い人物を投下してくる。これが上手なキャラクター設計で、作品に見事にハマっている。かっこつけ男子だが、本質を見抜いている主人公の見立ては、健気で傷つきやすいデリケートな人物。ヒロインも接するが、確かに面倒くさい。しかも彼は描かれる漫画で主要な人物に投影されているのだった。爆笑のオチ。こうしたエッジの立った人物が続々登場。妙なキャラクターを出して弾けるだけで終わる不条理系漫画と違い、変、というだけでなくて、それが作品全体に機能しているところが個人的にはとても好みでとても笑った。


■続刊購入する?→ 【絶対買う】
評価:A
評価は、A:傑作、B:佳作、C:無印、D:薦めない

【データ】
椿いづみ (つばきいづみ)
月刊少女野崎くん
月刊少女野崎くん(1) (ガンガンコミックスONLINE) (amazon)/ 月刊少女野崎くん 1 (bk1) 】
■著者の作品レビュー
椿いづみ/月刊少女野崎くん
椿いづみ/俺様ティーチャー
無骨な男子高校生「野崎梅太郎」。彼に恋をした女子高生「佐倉千代」は勇気を振り絞って告白するものの、何故か恋人ではなく少女マンガ家のアシスタントになったのでした…。男子高校生でありながら人気少女マンガ家でもある野崎くんの日常を描く、少女マンガ家男子コメディー!!
月刊少女野崎くん - 漫画 - ガンガンONLINE -SQUARE ENIX-
【初出情報】ガンガンONLINE 2011年8月〜2012年1月 【発行元/発売元】スクウェア・エニックス 【レーベル】ガンガンコミックスONLINE 【発行日】2012(平成24)年4月20日初版発行 【定価】476円+税

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW



fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM