藤山海里/虚構の王

虚構の王 1 (MFコミックス ジーンシリーズ).jpg
虚構の王 1 (MFコミックス ジーンシリーズ)

■ パラレルワールドに巻き込まれた主人公が、 その世界から抜け出すべく自ら動く。

主人公は、権力ある親を持った少年。 とはいえ自身はじきに回ってくるその権力 をお飾りとして得ることに興味はなく、 真の支配力を持つことに執着していた。 学校生活において、そのための実践を 日々行なっている彼は旧友と再会。 その後、身の回りに不思議なことが起こるのだった。


異世界に巻き込まれてしまった主人公の話。 自分の体を賭けた理不尽なゲームであるが、 この手の話としては珍しい設定は、 主人公が元々支配権を握ることに強い願望を持っており、 このパラレルワールドにおいても同様に、 自ら積極的に行動を起こすところ。


しかも、彼は偶然、旧友の身代わりに この世界に入り込んだということらしく、 しかしだからといって旧友を巻き込むことはせず、 彼は自力で何とかしようと奔走する。


さすがに彼一人が理不尽な世界の中で駆けまわるだけでは 話が進みづらい。そこで、その世界をよく知る者が登場し、 彼に協力を求めることで、ナビゲートする役割を担う。 そうした人物を投入することで、主人公を場面的に より厳しい状況に追い込むことも可能となっている。 異世界、ということで異形の敵を出現させることも出来、 絵的にもメリハリがついている。


評価:C
評価は、A:傑作、B:佳作、C:無印、D:薦めない

【データ】
藤山海里 (ふじやまかいり)
虚構の王
虚構の王 1 (MFコミックス ジーンシリーズ) (amazon)/ 虚構の王 1 (bk1) 】
■著者の他作品(過去記事)
藤山海里/龍眼−ドラゴンアイ−
さらけだせ欲望遺伝子!! 恐怖が敵となり欲望が武器となる、異空間極限サスペンス!!

主人公・明槻帆稀。けっして目立たないが、学園を影で支配する男。彼が迷い込んでしまった鏡の中の世界、そこは現実世界の常識が通用しない、「虚構の王」が支配する空間だった。他人の支配を受け入れるわけにはいかない! 明槻帆稀は虚構世界に宣戦布告する!

虚構の王 1 月刊コミックジーン COMIC GENE OFFICIAL SITE
【初出情報】月刊コミックジーン 2011年7月号〜11月号 【発行元/発売元】メディアファクトリー 【レーベル】MFコミックス ジーンシリーズ 【発行日】2011(平成23)年11月30日初版第1刷発行 【定価】552円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM