じょりーまんま/ダテンシダブリエル

ダテンシダブリエル (シリウスコミックス).jpg
ダテンシダブリエル (シリウスコミックス)

■学校には天使がいた−が、天使という設定にあまり意味が無いような。

転校先のクラスには羽の生えた天使がいた。そこの町では天使が留学に来る習慣があるのだといい、確かに皆普通に接しているのだった。


一巻表示なくて全一巻。天使設定はさほど意味のあるものではない。ただし一点だけ、主人公のキューピッド役を買って出るが全然別の子に矢を当ててしまう、という天使らしい技が、全編を貫くポイントになっている。


最後の描きおろしエピソードは、キューピッドの矢の威力が失われた後の話で。強制力で恋に落ちていた女の子が半年ぶりに記憶を取り戻すも半年間の記憶が抜け落ちていてない、という設定、そこで展開する話の、強引ながら落とすところに持っていく様が素敵で、これでなんか凄い面白いものを読ませてもらった気分になった。


評価:C
評価は、A:傑作、B:佳作、C:無印、D:薦めない

【データ】
じょりーまんま
ダテンシダブリエル
ダテンシダブリエル (シリウスコミックス) (amazon)/ ダテンシダブリエル 1 (bk1) 】
転校早々、空野ユウタロウが会ったのは、留年した天使!?なんとトウキョウ西部郊外・陀巓市(だてんし)は、「天使研修制度」、通称「天研制」を実施する日本唯一の自治体だった!マンガをこよなく愛すその天使の名前は「ダブリエル」!(フツーに過ごしすぎて留年していたのだ!)無理矢理、マンガ部に入れられたユウタロウの明日はどっちだ!?
少年シリウス オフィシャルサイト|ダテンシダブリエル|作品紹介|講談社コミックプラス
【初出情報】月刊少年シリウス 2011年3月号〜9月号 【発行元/発売元】講談社 【レーベル】シリウスKC-303 【発行日】2011(平成23)年10月7日第1刷発行 【定価】600円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM