【オススメ】 佐原ミズ/鉄楽レトラ

鉄楽レトラ 1 (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕).jpg
鉄楽レトラ 1 (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)

■【オススメ】 一度失敗した者が、どう立ち上がるか。

中学時代、自分が先行している、と思ったことで、 次々と抜かれてしまい、しかしそのことに自分は 気づいていない、いや自覚したくなく、 その焦りは周囲に迷惑がられ、結局は事故を引き起こすことに。 以来、主人公は、不登校、引きこもり。 保健室登校を経て卒業後は、長い通学時間をかけて、 遠くの高校へ進学することになった。


そんな主人公の高校での再生の物語。 彼の心にもう一つ落とす影は、彼のことが大好きな妹が、 彼が怪我をさせた子の妹にこちらは怪我をさせられて、 顔に大きな傷を負っていたこと。しかし彼が学校に通い始めたことで、 しばらく別居していた妹も自宅に戻ってきた。


一方で彼により人生が変わった子も。フラメンコを目指したが 向いておらず諦めざるを得なかった女の子は、屋上で話した彼の 言葉で、背の高さを生かしバスケを始め、中心プレイヤーとして 成長していったという。


そうしたエピソードを絡めて展開する一巻は、地ならしのプロローグ。一度絶望した子が、人生に何を見出し、楽しみを感じ、前向きに歩んでいくか。一巻の時点では、主人公自身の話はまだ全く始まっていない。 なので、今後の期待を込めての「オススメ」であり、一巻自体は、味わい深いものの面白いという段階までは行っていない。が、続刊で丁寧に展開してくれれば良い。


ところで。 彼がフラメンコを真剣に始めようとするところで終わるのだが、 ええと、その赤い靴、男子が履いてやるの?いや、バイラオールとして 普通に男の踊り子になる話だと思ってはいるものの、女装して踊る話だったら どうしよう・・・それはそれで面白いか。


■続刊購入する?→ 【買う方向】
評価:B
評価は、A:傑作、B:佳作、C:無印、D:薦めない

【データ】
佐原ミズ (さはらみず)
鉄楽レトラ (てつがくれとら)
鉄楽レトラ 1 (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕) (amazon)/ 鉄楽レトラ 1 (bk1) 】
■著者の他作品(過去記事)
佐原ミズ/マイガール
マイガール』の佐原ミズ最新作! かつて夢をなくした少年と少女。 光と影は再び出会い 今までと違う“明日”を紡いでいく―― 『マイガール』の佐原ミズが描く等身大の青春譚。 細く、強い――“絆”の物語。
小学館:コミック 『鉄楽レトラ 1』
【初出情報】ゲッサン 2011年5月号、6月号、8月号 【発行元/発売元】小学館 【レーベル】ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル 【発行日】2011(平成23)年10月17日初版第1刷発行 【定価】552円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM