いづみかつき/オイ!!オバさん

オイ!!オバさん 1 (少年チャンピオン・コミックス).jpg
オイ!!オバさん 1 (少年チャンピオン・コミックス)

■別に目新しくはないが、上手くまとめた手堅いコメディ。 最近こういうオーソドックスなものは結構珍しいような気もする。

主人公の少年は特に取り柄もない、どちらかといえばチビな子。 彼が高校に入学すると、クラスには中学時代から憧れていた女の子が。 しかし、彼女だけでなく、もう一人、こちらはいる筈のない、 いては迷惑な女子もいた。


幼なじみというか、同い年のオバさんがストーカー気味に絡んでくるというお話。叔母さん気取りで来られるのが少年はいやなのだが、彼女は美少女、なので周囲は、なんで二人が一緒にいるんだ?ということになる。叔母さんであることを隠したい少年、しかし憧れの子にも誤解される始末。


こうした設定を、更にひねって、誤解されたために憧れの子と親しくなれたという嬉しい誤算も付加。そのうえ、叔母さんは、地元にいる頃はヤンキーの血が騒ぎ不良として有名、他人にオバさんと言われることでキレ、その眼力と暴れる髪とでメドゥーサと怖れられた女だった、という設定。でも普通の女の子の暮らしがしてみたい、甥っ子のそばにいると優しくなれる、というので転校してきた事情あり。


と、ここまで作りこめば、後は出し入れするだけで話は動く。オーソドックスで目新しくはないが、しかし、きっちりとした出来栄え。こうした、普通に話が展開出来るまで作りこんだ作品は、最近案外見ない気がする。作りこみが、キャラクターの基本設定からの自然な発展であるところが、飛び道具ばかり無理やり付け加えて作るラノベ的テイストの作品と違う。いや、そうした無茶な設定も面白いが、それは滅多に見ない珍しいものだからこそ。珍獣はそこらで見かけりゃ途端につまらなくなる。この作品は、そうした物珍しさとは別の種類の作品である。いまの時代には、より高く評価されて良いかもしれない。



評価:C
評価は、A:傑作、B:佳作、C:無印、D:薦めない

【データ】
いづみかつき
オイ!!オバさん
オイ!!オバさん 1 (少年チャンピオン・コミックス) (amazon)/ オイ!!オバさん 1 (bk1) 】
新高校1年生の透は、実の叔母で同い年の菅子ちゃんと一緒の学校に通い、さらには同居することに! 美少女・菅子が巻き起こすドタバタハプニングに透は…!?
AKITA Web Station 刊行物検索 新刊
【初出情報】月刊少年チャンピオン 2011年5月号〜8月号 【発行元/発売元】秋田書店 【レーベル】SHONEN CHAMPION COMICS 【発行日】2011(平成23)年9月20日初版発行 【定価】419円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM