【オススメ】 佐々木ミノル/ドットインベーダー

ドットインベーダー 1 (ジャンプコミックス).jpg
ドットインベーダー 1 (ジャンプコミックス)

■【オススメ】インベーターとの戦い、 そのための秘密兵器と、それを使うための葛藤と、 うまいバランスで設定したスラップスティック・ ラブコメディ。

家族同然の女の子が奇病にかかる。それはインベーダーに 襲撃され、以降突然ドット絵のような姿形になってしまうという、 にわかに信じられないもの。主人公の少年は自分だけではどうにもならない、と兄に助けを求める。すると、単なる町工場だと思っていた 自分の家が、実は対インベーター対策機関の一部だと知らされるのだった。


ここまでの設定でも話は成立するが、この作品では話をうまく 転がすために更に仕掛けを用意した。 それが、人間に味方し力を貸すインベーダーの存在。 それも、主人公を見初め、彼になら喜んで力を貸す、 女性のインベーダー。彼女の目的は種の繁栄のための繁殖。 地球人相手にタネが欲しいということで、10年以上前から待ち構えていた、 のだという。ということで主人公を挟んで恋の鞘当てという ラブコメ、というにはちょいと生々しいスラップスティックが展開されることに。


ちなみに13年前、凶悪な敵がおり、それと戦ったのが件の味方であるインベーダー。ということで、なにかあれば過去の話も出てくるのだろう。戦う相手であるインベーダーはまだ凶悪という感じもせず、いったい何がしたいんだか、という程度だが、これも物語がきっちり転がり始めれば姿を見せてくるのだろう。何か動き始めそうなところで、原型である読み切り収録のためページ数が足りず巻跨ぎ。本当はもう一話あって、話が動き始めたところで次巻、という構成のほうがより適切だったとは思うが。


■続刊購入する?→ 【買う方向】
評価:B
評価は、A:傑作、B:佳作、C:無印、D:薦めない

【データ】
佐々木ミノル (ささきみのる)
ドットインベーダー
ドットインベーダー 1 (ジャンプコミックス) (amazon)/ ドットインベーダー 1 (bk1) 】
■著者の他作品(過去記事)
佐々木ミノル/ブレイクハンズ〜星石を継ぐ者〜
佐々木ミノル/炎天のいろは
幼なじみのそらが、カクカクの姿になってしまうドット症候群に感染! トビは感染源の侵略者を倒すため、地球外生物・はぐれに助けを求めるが、彼女の条件はなんと…!? 新感覚甘酢系SFラブコメ、ついに開幕!!
ドットインベーダー/1| 佐々木 ミノル| ジャンプコミックス|BOOKNAVI|集英社
【初出情報】ジャンプSQ.19平成22年6/20号、23年3/19号〜9/19号 【発行元/発売元】集英社 【レーベル】ジャンプ・コミックス 【発行日】2011(平成23)年10月9日第1刷発行 【定価】438円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM