【オススメ】 ヤマシタトモコ/ドントクライ、ガール

ドントクライ、ガール (ゼロコミックス)
ドントクライ、ガール (ゼロコミックス)

■ 【オススメ】 親の不手際から親元を離れ居候することになった知人宅、 そこには、裸族がいた。

両親が奔放で不幸な貧乏暮らしは当たり前だったヒロインだが、 高校生ながら親元を離れ父の知人宅に世話になることに。 そこにいるのは三十代の男性、なのだが、 彼女を出迎えた彼の姿は全裸だった。


家の中では全裸で過ごす男性と同居するはめになった ヒロインを描くコメディ。全裸、という設定だけでは 物語は転がらないものだが、この作品では、 男性の程よい変人ぶりと、ヒロインの的確なツッコミにより、 コントとして成立させている。 やはり、変な設定のキャラクターには、 それと噛み合い物語を転がせる相方の存在が重要だ。


くだらなすぎるがシンプルで、同月(本作は7月刊行作品)発売で 深みのある「HER」と比べればどちらが評価されるかは明らかだが、 こちらのほうがツボにはまるという人も案外多いのではないか。 そして、急転直下な展開は、なんだそりゃと思うがまた面白い。 一巻完結の強みである凝縮された展開の魅力が発揮されている。


倒錯とかソフトSMみたいな話であるのだが、 そっちに向かわずさらりとしたコメディにしている距離感が良い。


評価:A
評価は、A:傑作、B:佳作、C:無印、D:薦めない

【データ】
ヤマシタトモコ
ドントクライ、ガール
【 アマゾンで購入 : ドントクライ、ガール (ゼロコミックス) , ビーケーワンで購入 : ドントクライ、ガール♥ ZERO COMICS
■著者の他作品(過去記事)
ヤマシタトモコ/HER
ヤマシタトモコ/BUTTER!!!
【帯】 服着ろ、パンツはけ!! 同居人はいつも全裸

【裏表紙】 親の不手際で知人宅に居候することになった悲劇の少女・ たえ子。そしてピンポン鳴らすと素っ裸でドアを開けた裸族の男・ 升田。清純な女子高生相手に、裸でお出迎え・・・?まさに衝撃の初対面。 たえ子が17年間積み上げてきた価値観が、グラグラと音を立てる。 これって現実?わたし、今、正気?泣いていても始まらない、爆笑青春ストーリー♪
掲載=クロフネZERO 2008年Summer、Winter、2009年Summer、2010年Spring、Summer、「3322」2009年Autumn

リブレ出版
ZERO COMICS
2010(平成22)年7月10日第1刷発行
定価=600円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile



チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM