みずせ希跡/異国少女とすみれの花束

異国少女とすみれの花束 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
異国少女とすみれの花束 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

■ 少年は気づくと異国の地にいた。 時間も場所もスリップした少年の物語。

少年・真崎亮は、姉と別荘を訪れたところ 古井戸から落ち、気づくと別の場所にいた。 そこはイギリス、ロンドン。 日本かぶれのお嬢様のいる貴族の屋敷。そこで 彼は庭師見習いとして来ることになっていた、らしい。 真崎、という苗字は同じも、彼らが認識しているのは 一郎という人物。それは彼の曾祖父と一致していた。


タイムスリップものだが、 英語がしゃべれないはずの主人公がなぜか普通に 会話できている、という設定の物語。 ふつうに考えれば夢オチか・・・。 イギリス少女に、日本からやってきた別の少女と、 ヒロインを二人揃え、ゆっくりと進む物語は、 いまのところ特徴もなく、 とりたててどうという印象もない。が、 日本から渡英したその地で自分の居場所を作る、 というしっかりしたテーマもあり、ぐだぐだに なることはないだろう。


評価:C
評価は、A:傑作、B:佳作、C:無印、D:薦めない

【データ】
みずせ希跡 (みずせきせき)
異国少女とすみれの花束
【 アマゾンで購入 : 異国少女とすみれの花束 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) , ビーケーワンで購入 : 異国少女とすみれの花束 1 まんがタイムKRコミックス
【帯】 お嬢様は日本びいき!?

【裏表紙】 日本のコト、もっと教えて? 曾祖父の屋敷を訪れたマサキは突如として19世紀のイギリスへとワープしてしまう!?右も左もわからぬ異国の地で自分を「留学生」と歓迎する英国富豪の娘・ローズと、自分と同じく留学生だという日本人のすみれという二人の少女と出会ったマサキは、何とかして元の世界へと戻ろうとするが−!?
掲載=まんがタイムきららフォワード 平成22年4月号〜9月号

芳文社
MANGA TIME KR COMICS
2010(平成22)年9月26日第1刷発行
定価=590円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile






















ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM