ジョージ朝倉/テケテケ★ランデブー

テケテケ★ランデブー1 (Feelコミックス)
テケテケ★ランデブー1 (Feelコミックス)

■ 大食らいのキャバクラ嬢兼大学生が、恋をした相手は博愛主義者。

大学の農学部に似つかわしくないギャルなお嬢が主人公。 外見通り実際にもキャバクラ嬢で、しかしそれは彼女の大食い という資質ゆえ。同伴で奢ってもらっていなければ破産、 大酒飲みは仕事でも使える、というのが理由。農学部も キャバクラのお客である教授のゼミが、少量でヒロインの腹を満たしひいては世界を食糧危機から救う究極のエコフードを開発するというので 在籍している具合。しかしこの教授が口だけで、 結果ゼミ生は孤島の農業の手伝いに駆り出されることになるのだった。


そうした話の一方、大食いゆえ恋の話がないヒロインの前に、 彼女以上に酒が飲める男性が現れる。しかも彼は博愛主義者。 彼の魅力に参りそうな彼女に、自身の本能は何度となく危険信号を 送るのだが、ジゴロ体質な彼のフェロモンには逆らえない。 こうした恋の話も交えていく。


個々の設定は突拍子もないものばかりなのだが、それらが組み合わされることでうまいこと物語が繋がっているところはさすがに上手い。しかし、 テーマが、まともな恋をしたことのない人物同士が関わりあう異種格闘技的な恋愛であるので、どう読むべきか、読み手の立ち位置に困る。しかもそこに自然農業が絡むという訳のわからなさは、それに身をゆだねるのも一興ではあるが、作品が完結してから一気に読むほうが良さそうにも思う。


【データ】
ジョージ朝倉 (じょーじあさくら)
テケテケ★ランデブー
【 アマゾンで購入 : テケテケ★ランデブー1 (Feelコミックス) , ビーケーワンで購入 : テケテケ★ランデブー 1
■著者の他作品(過去記事)
ジョージ朝倉/溺れるナイフ
【帯】 純粋なのに大胆??冷静なのにド天然??こんなギャル、面白すぎます!!この恋、先がまったくよめないっす!!(タレント)若槻千夏
掲載=Zipper 2009年7月号〜2010年2月号

祥伝社

2010(平成22)年1月25日初版第1刷発行
定価=933円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM